北陵TOPICS

新3学年・進路指導について

HPをご覧の皆様、こんにちは。
新型コロナウイルスの影響で本校は臨時休業となっていますが、生徒はこの臨時休業中も進路実現に向けて自宅学習に励んでいます。

新3学年では春休みの課題として
・職業インタビュー
・履歴書の記入に向けた美文字トレーニング
・一般常識サポートドリル
・スタディサプリによる課題配信(希望者のみ)
などを取り組むよう指示を出しています。

新年度がどのようにスタートするのか、生徒や保護者の皆様も心配されている方が多いのではないでしょうか。
新3学年の進路指導部では、生徒の進路実現を第一に考え、新年度からどのように生徒の進路活動をサポートしていくか、日々検討しております。


<スタディサプリの課題配信について>

本校では次年度よりリクルートの到達度テスト(スタディサプリ)を各学年(3学年は希望者のみ)活用することとなりました。
新1、2学年は到達度テストに向けたテキストを、この春休みの課題としています。
テストの結果を受けて、教員は生徒の苦手とする内容の動画と確認テストを個別に配信します。
生徒はそれを取り組むことにより、テストの復習と苦手を克服し、次のステップへ進んでいくというイメージです。

本校ではスタディサプリを新3学年のように生徒の自主学習に充てることはもちろんですが、国語、数学、英語の授業でも取り入れていく予定です。
苦手を克服し分かるようになると、勉強するのがもっと楽しくなりますよね。
進路指導部では、生徒の「できた!」「分かった!」のために、新しい試みとしてスタディサプリを学校全体で活用していくことができるよう、すべての先生方と連携しながら進めていきます。


最後に・・・
本校は進路多様校です。生徒一人一人の希望に沿ってきめ細かい進路指導ができるよう、これからも邁進していきます。
今年度は進路指導部の記事をご覧いただき、また本校の進路指導に多大なるご理解とご協力をいただき、本当にありがとうございました。
新年度からも引き続き、岩槻北陵高校をよろしくお願い致します。