北陵TOPICS

学校からの様々なお知らせです

1学年 進路パネルディスカッション

10月14日(木)の5,6限に、一学年では「進路パネルディスカッション」を行いました。進学・就職に迷っている生徒が、大学、短大、専門学校に行くのと、直接就職するのでは何が違うのか、自分には何が合うのか、について検討できる良い機会となりました。

 

 

 

 

 

 

パネラー(講師)として、埼玉東萌短期大学様、専門学校の埼玉自動車大学校様、埼玉機器株式会社様、株式会社エコ配様にご参加いただきました。株式会社さんぽう様の水嶋さんが司会を務めるとともに、大学についてもお話くださいました。

各パネラーの方々には、「各進路の特徴」「進路ごとの求める・向いている人物像」「コロナ禍における影響、今後の展望」「進学するための費用」「学歴ごとの社内での待遇や仕事の違い」「学生や職員の方々はどのように今の進路先を決定したか」「今からできる進路実現に向けた取り組み」などの質問を司会の水嶋さんからしていただき、また生徒から企業の方々へ「今までにあった大失敗」について、進学先の方々へ「こういう生徒は困る、というものは」という質問がありました。生徒が各パネラーの回答を比較し、自分に合った進路先について考えることができました。

生徒からは、「部活内でコミュニケーション能力をつけ、進学先の学校について調べ、勉強では今習っていることを理解できるようにして、持続できる力をつけようと改めて思った」「今のうちに、いろいろなものについて知っておいて、将来自分の行きたい道を早い段階で決めておくことでアドバンテージになると思います。今のうちからの努力をしていかないといけないと思いました」というような感想がありました。

2学年 平和学習

 12月1日~12月4日に修学旅行を予定している2学年では、行き先の1つである広島県「平和記念資料館」の見学に向けて、平和学習を行いました。

 原爆投下後の復旧に貢献した、同年代の女学生を主人公とする「一番列車が走った」を鑑賞した生徒達からは、「家族や友人を失っている中で自分と同じくらいの歳の女の子が列車の運転や復興の手助けをしていることに驚いた」「決して目をそむけてはいけないと痛感した。あの状況でも諦めずに電車を復旧させた姿がかっこよく、力強く見えた」といった感想がでました。

 

 また今回の平和学習では、被爆や復旧に関する資料パネルを広島からお借りしていました。生徒達は丁寧にパネルを読みながら、感想を述べ合い、プリントへまとめ学習を行いました。

修学旅行までの二ヶ月間でさらに学習を深めていき、当日の学習がより有意義なものになるように準備をしていきます。

第40回 北陵祭

 本校の文化祭である「北陵祭」が開催されました。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、クラス企画や一般公開ができない中での開催でしたが、ステージ発表で大いに盛り上がった文化祭となりました。

 ステージ発表では、少林寺拳法同好会、ダンス部、吹奏楽部、軽音楽部、その他有志団体による発表が行われました。部活動の練習時間にも制限がある中で、素晴らしい練習成果を見せてくれました。

 

ダンス部

*ダンス部の発表の様子*

少林寺拳法

*少林寺拳法同好会の発表の様子*

吹奏楽部

*吹奏楽部の発表の様子*

軽音

*軽音楽部の発表の様子*

教員バンド

*先生達によるサプライズ演奏も…?*

 

 夏休み前から、生徒会や放送部など多くの生徒の下準備があってこその大成功となりました。北陵祭のよい文化を今後も引き継ぎつつ、来年度さらに盛り上がる文化祭を作っていきましょう。

 中学生のみなさん、今年度は一般公開ができませんでしたが、来年度はぜひ直接見学に来てくださいね。

3学年 学校推薦型選抜説明会

本日、学校推薦型選抜の利用を希望する生徒を対象に、説明会を実施しました。説明会では、校内での推薦を受けるための手続きやその後の出願への注意等の確認を行いました。

説明会の様子

 

ダンス部 活動報告

本日、岩槻北部公民館にて開催された「サマースクールほくぶ ヒップホップダンスを踊ろう」のイベントにダンス部の生徒達が指導者として参加しました。

本校の生徒達が曲選び~振り付けを行い、参加してくれた小学生に1から振りを教えました。チーム毎の練習ではじっくり振り付けを確認し、最後には練習の成果を発表し合いました。

  ~チーム練習の様子~    ~発表会の様子~

 

最初はお互い緊張していましたが、一緒にダンスを踊るうちに打ち解けることができました。今後のダンス部は、文化祭でのステージ発表に向けて練習を頑張っていきます。

第1回学校説明会

本日8月3日に第1回学校説明会が行われました。全体説明では、入試についての説明や本校の進路指導・生徒指導についての説明、生徒会の生徒から岩槻北陵高校の魅力や施設の紹介、部活動紹介を行いました。説明会後には、校内施設見学、個別相談もあり、多くの生徒さんにご参加いただきました。

 

説明会の様子を写真で紹介いたします。

校長挨拶入試について

【竹本校長よりご挨拶】   【教頭より入試についての説明】

生徒会学校紹介少林寺拳法

【生徒会の生徒による学校紹介】 【部活紹介の一部(少林寺拳法同好会による実演)】

 

また、多くの場面で生徒会の生徒が活躍してくれました。説明会全体の司会を担当したり、受付対応をしたりしました。

司会 受付

 

お暑い中ご来校いただいた中学生および保護者のみなさま、ありがとうございました。今回の説明会にご参加いただけなかった方は、ぜひ10月24日(土)の第2回説明会にご参加ください。なお、早めに相談したいことがある場合は個別にご相談いただくこともできます。ご質問等ございましたら、お問い合わせください。

3学年 面接指導

7月1日の面接指導に引き続き、本番の就職試験を想定しながら「模擬面接」を実施しています。

個人面接で、自分が希望する企業を想定しながらの練習になります。

 

北陵生頑張っています!

夏休み中ですが、学校には様々な目的で生徒が登校しています。

・部活動の生徒(暑い中頑張っています!)

・進路活動中の3年生(会社見学、面接練習、進学補習等)

・文化祭準備(少しずつ準備が進んでいます!)

 

今日8月2日(月)には面接練習に役に立つ「時事問題研究」を公民科の教員が担当しました。

就職・進学の希望に関わらず、3年生が約2時間取り組みました。

実際の面接試験に生きるように努力を続けて欲しいと思います。

  新聞を使って各自学習中!

進路指導室へ訪問予定の皆様へのお願い

日頃は、本校進路指導へご理解ご協力をいただき、ありがとうございます。

 

  さて、今回の緊急事態宣言の「行動抑制・人流削減」の趣旨を受け、企業、上級学校等の皆様の「不急」のご訪問はお控えいただきたく、お願い申し上げます。なお、必要なご訪問、お打合せ等については、事前に電話連絡(学校代表電話048-794-6060)をいただけますよう重ねてお願い申し上げます。

1学年コミュニケーション講座

7月1日(木)の5・6限に、1学年では「コミュニケーション講座」を行いました。

講師は教育相談員の利根川先生です。高校生の間でコミュニケーションのミスによって起こる事例をいくつかあげ、改善例もいくつかご提示くださいました。

友人に気持ちを上手く伝えられずにケンカになってしまったり、トラブルになったりと、誰もが一度は経験したことのある事例とその改善例を先生たちが演じ、生徒たちも笑いながら共感したり学んだりしていました。

コミュニケーションがうまくいかず誰かが嫌な思いをする、というのはよくあり、完全に避けるのは難しいことではありますが、今回学んだことを気を付けながら生活すれば、トラブルがかなり減るでしょう。

今回の心得は以下の5つです。生徒の皆さんはこれを忘れず学校生活を送りましょう。

①一言では相手にちゃんと伝わらないと心得よ

②言う前にこれを言ったらどうなるか立ち止まって考えよ

③悪口は本人に伝わると心得よ

④うそはばれると心得よ

⑤カッとなったらイエローカードと心得よ

3学年 面接指導

昨年度の2月18日に模擬面接と講演会を実施しましたが、今回はいよいよ本番に向けた面接指導です。

今回も外部より講師をお招きし、所作から始まり言葉遣いなど詳細にわたりアドバイスや指導をいただきました。

廊下で控えている生徒からは今までにない緊張を感じているようでした。また一通り面接が終わった生徒からはホッとした表情や不十分だったと感じているような表情など、いろいろな感情を読み取れました。

  

本日より求人票の受付も始まり、教員・生徒ともに本番が近づいてきたという雰囲気になってきています。本日の指導が進路活動の成功につなげることができるように生かしていければと考えています。

学校評議員会・学校評価懇話会

6月24日(木)

学校評議員会・学校評価懇話会委員会を開催しました。

 評議員、懇話会委員の方には6限の授業を見学をいていただきました。今回は、

普通授業ではなく、LHRの見学を行いました。2年生で行われた進路ガイダンスでは

各分野別に分かれ、生徒が熱心に大学・専門学校などの説明を受けてる様子など見学

していただくなど、生徒の取組を見てもらいました。

 授業見学終了後、学校評議員会・学校評価懇話会を行いました。今年度の学校自己

評価システムシートについて、今年度の学校の取組、生徒会の活動状況などの説明後、

委員の方に、ご意見をいただきました。

2学年 分野別ガイダンス

6月24日(木)の5、6限に、2学年は「分野別説明会」を行いました。

「上級学校」や「企業」の方が来校し、26個の分野の話を各ブースに分かれて丁寧に話してくれました。生徒は30分の講座を3回受けることができ、興味のある話を聞くことができました。各ブースを覗いて見ると、真剣にメモをとる姿や積極的に質問する姿を見ることもできました。上級学校や企業の方々からも「生徒が熱心に聞いていました」「質問もよくしてくれて会話がたくさんできました」などお褒めの言葉をいただきました。

 

これらの進路行事を11月に行う「インターンシップ」に繋げていきたいと思います。生徒の皆さんは、来週インターンシップの希望調査をとりますので、この分野別説明会の話を参考にして、各自の行き先を真剣に選んでください!

 

 

 

1学年進路漫才

 6月23日(木)の5限に、1学年では進路講演会が行われました。

「オシエルズ」という漫才コンビの方々が、「進路選択について」「高校生活について」という内容で漫才をしてくださいました。真面目な内容ではありますが、面白おかしい漫才の形でそれを伝えていただき、笑いながら、でもしっかり考えられる内容になっていました。進路についての内容だけでなく、「人を傷つける笑い・幸せにする笑い」についてや、「人に「君は最高」と言える人になろう」というメッセージも、生徒にしっかり届いていたようです。生徒からも、「めちゃめちゃ面白かった!」「また見たい!」という声がありました。

 生徒たちは大声で笑ったり、大事な内容については一生懸命メモを取ったり、「オシエルズ」さんの呼びかけの際には大きな声で答えたり、とても良い聴き方をしていました。「オシエルズ」のお二人も、「とても雰囲気がよかった」「漫才がしやすかった」と言ってくださっていました。生徒の皆さんは、大切なポイントやメッセージも忘れずこの先もよく考えて下さい!

今日の内容に興味を持った人は、ぜひ「オシエルズ」のyoutubeチャンネルでさらにお二人の漫才を見てみて下さい。

「オシエルズ」さんのyoutubeチャンネル

2学年遠足の様子

6月11日(金)に、2学年は「八景島シーパラダイス」へ行ってきました。

遠足では修学旅行の集合練習も兼ねており、8:00の羽田空港の集合から始まりました。その後バスで移動し、八景島シーパラダイスへ到着後は班別行動を行いました。事前に園内の散策ルートや昼食のお店などの調べ学習を行っていた生徒たちは、当日もスムーズに過ごすことができたようです。

班別行動の中で、水族館を見学したり、アトラクションを楽しんだりしました。

最終点呼での整列もスムーズに行うことができました。

修学旅行では、遠足よりも多くの班別/クラス別行動があり、そのための準備にも時間がかかります。今回の成功や反省をいかし、修学旅行も成功させましょう。

今回の遠足のために、各クラスの行事係の生徒を中心に、集合時の点呼を遂行したり、しおりを作成してくれたりしました。仲間への感謝の気持ちを忘れずに、今後も思い出を作っていきましょう。

1学年遠足

6月11日(金)、1学年は千葉県富津市にある、マザー牧場に遠足に行きました。

到着後すぐにバーベキューと焼きそばを班で作りました。火を起こしたり、野菜を切ったりするのも班のメンバーで協力し合い行いました。煙で目が痛くなったり、野菜や肉を切るのに手間取ったりと苦労していましたが、バーベキューも焼きそばも、自分たちで作ったためおいしくて驚いていました。

火起こし食事中

昼食後は自由行動で、動物とふれあったり、アトラクションに乗ったりしていました。

遊園地ヤギ(生徒撮影)

生徒たちは周りとさらに仲良くなり、チームとしての力もアップしたことと思います。

 

コロナ禍ではありますが感染対策にも気を配り、実施できたことには大変意義を感じました。

遠足に行けたことに感謝し、次なる目標に向かって歩んでほしいです。

「仲間とともに」「愛される人」になるため、今を懸命に過ごしてほしいと願っています。

 

この勢いで、期末考査・夏休み・文化祭と突き進みましょう!

1学年進路講演会

6月10日(金)の5時間目に、一学年は進路講演会を行いました。

株式会社さんぽうの、水嶋 晃利(みずしま てるとし)さんが「進路選択について」、「進路を意識した高校生活の過ごし方について」という内容を中心に講演をしてくださいました。

非常に興味深い上に面白いお話で、生徒の皆は大声で笑ったり、一生懸命話したり、とても良く話を聞いたりしていました。

これから社会に出る上で必要な力、それを身につけるために高校生活ですべきこと、についても分かりやく心に残りやすいお話をいただきました。生徒の皆さんはそれらを意識して過ごしてもらいたいと思います。 

講師の水嶋さん準備運動褒め褒めインタビュー

体育祭の様子

5月28日(金)に体育祭が行われました。新型コロナウイルス感染症の影響で2年ぶりの開催となりましたが、体育祭への生徒たちの意気込みは強く、例年に負けない盛り上がりを見せました。

開会式・選手宣誓

開会式の選手宣誓の様子です。体育委員長の宣誓に、各クラスの体育委員が団旗を掲げて参加します。

台風の目大縄跳び

台風の目と大縄跳びの様子です。どちらも息を合わせて行う競技ですが、練習の成果を発揮し大成功しています。

リレー2

100走と団対抗リレーの様子です。クラス代表の生徒たちが集まるこの種目は、体育祭の中でもひときわ盛り上がりをみせます。

表彰

閉会式では、校長先生から優勝した団や各種目を制した生徒たちに表彰状が贈られました。

 

生徒たちは前々から体育祭への準備を重ね、当日も体育委員、生徒会、放送部などの生徒を中心として行事が執り行われました。行事の成功の裏には、多くの生徒たちの努力があるということを忘れずに、今後も沢山の行事を楽しんでいきましょう。

結団式

5月26日には結団式が行われました。

本校では団活動という取り組みを行っており、クラスごとに青・黄・緑・桃どこかの団に所属しています。同じ団となった1~3年生が、明日の体育祭に向けてチーム力を高めました。

式は各団が一つの大きな円になって行われました。クラスごとに作成した団旗や団Tシャツを披露する場でもあり、大変盛り上がった結団式となりました。

結団式の様子

3学年 企業・上級学校ガイダンス

3学年の生徒が進路ガイダンスに臨みました。

生徒はもちろんですが、講師の先生方も3年生相手ということもあり、熱を込めた説明をしていただいていました。

  

今回で実質、このような形式での分野別ガイダンスは最後です。

この後は、今までのガイダンスやインターンシップでの経験を踏まえ、保護者などと話し合いを重ねて、いよいよ自分の卒業後の進路を決定するために本格的に動き出します。

離任式

4月23日(金)5・6時間目は離任式が行われました。

昨年度までお世話になった先生方から、温かい応援の言葉をいただきました。生徒会の生徒を中心に、先生方との思い出を振り返ったり感謝の言葉を伝えたりし、最後には大きな拍手でお見送りをしました。異動された先生方の所にも、今後の岩槻北陵高校のパワーアップが伝わるように、部活動や進路活動など様々な場面で活躍していきましょう。

新入生に向けた部活動紹介を行いました

4月12日の5・6時間目に、新入生に向けた部活動紹介を行いました。

本校では18の部活動と、4つの同好会が活動しています。それぞれの部活動・同好会から活動内容の説明や実演、作品の紹介などをして、新入生へのアピールを行いました。

明日からの2日間は部活動見学・体験期間となります。1年生は複数の部活動・同好会に参加し、これから3年間頑張っていく部や同好会を決めていきます。

    

  ~吹奏楽部による演奏~        ~弓道部による実演~        ~書道部による作品紹介~

             

         ~少林寺拳法同好会による実演~     ~ウエイトトレーニング同好会による実演~

 

             

          ~野球部による映像紹介~          ~陸上部による映像紹介~

1年生学級開きプログラム

本日の5・6限の時間を使って、1年生は学級開きプログラムを行いました。

5限の時間は体育館の中で学年全体で行い、6限はクラスごとに分かれて、実施しました。

入学して2日目。5限開始前は緊張している様子でしたが、6限終了には新しい友人と会話をしながら、楽しそうに下校していく姿がたくさん見えました。

月曜日には部活動紹介が行われます。高校3年間続けられる部活を見つけられると良いですね。

 

 

 

 

入学式

 

4月8日(木)に令和3年度第41回入学式が行われました。

 

142名の新入生が校長より入学を許可されました。

 

いよいよ高校生活の始まりです。勉強・部活と様々なことにチャレンジして高校生活を有意義なものにしてください。

 

教職員一同応援しています。

 

入学式でも配布いたしました校長式辞を掲載いたします。ご覧ください。

R3入学式式辞.pdf

 

入学式次第式中の様子担任による呼名

 

 

着任式・始業式

4月8日(木)にリモート形式で着任式・始業式が行われました。

 

3月24日(水)の終業式から約2週間。久しぶりの学校で友人との再会・新クラスの発表等もあり、新しいスタートをきれたと思います。

 

今年度着任した竹本校長からは、2点話がありました。生徒の皆さんも今日の話を思い出しながら、この1学期を過ごしてください。

 

なお、始業式の校長式辞は以下よりご覧ください。

R31学期始業式式辞.pdf

 

入学許可候補者説明会を行いました

3月17日(水)は入学許可候補者となった生徒に向けた説明会が行われました。

教務担当より「授業の受け方や単位の修得について」、生徒指導担当より「身だしなみ指導など学校生活における生徒指導について」、学年主任からは高校生活3年間を見据えた話など、岩槻北陵高校で有意義な学校生活を送る上で大切な説明がなされました。

次は4月5日の準備登校を行う予定です。

      教務担当より           事務室より

1・2学年 オンライン進路講演会

本校初めての試みとして、ネット会議システム(Meet)を活用した進路講演会を行いました。進学・就職希望者がそれぞれいくつかの教室に分かれて、上級学校や企業の方のお話を伺いました。

1年生も2年生もそれぞれの先生方の話に熱心に耳を傾け、メモを取る様子が見られました。

   ←1年生の様子

 

    ←2年生の様子

もう今月末からオープンキャンパスが始まる学校もあります。

特に2年生は、早め早めに行動して、時間にも心にも余裕をもって進路活動に取り組んで欲しいと思います。

もちろん1年生も早いうちから見学などをして比較検討することは、より良い進路選択のためにも必要なことです。

2学年 模擬面接

就職希望者はもちろん、進学希望者の中でも推薦入試(学校推薦型選抜・総合型選抜等)を考えている生徒にとって、面接試験は避けて通ることはできません。

その対策として外部講師をお招きし、模擬面接と面接に向けた講演会を実施しました。

生徒たちは本校の入学選抜で面接試験を経験しています。しかしさらに一段上を目指すための模擬面接です。同級生の目の前での所作を行うことは照れくささもあったようですが、少しずつ現実が近づいてきたのを実感しているようでした。

 

2学年 進路講演会

進学・就職、それぞれの希望に分かれて進路講演会を実施しました。

それぞれの進路実現を叶えるための具体的なスケジュールや準備すべき事柄などを、外部講師をお招きしてお話いただきました。生徒のメモを取る様子も見られ、いよいよ自分の順番が回ってきたことを実感しているようでした。

生徒たちは今後、それぞれが目標に向かって行動に移していくことになります。

2学年 分野別模擬授業

進路希望に合わせた企業・上級学校の方を講師としてお迎えし、模擬授業やガイダンスを実施しました。

分野によっては体験も含まれており、来年度の進路選択に向けたイメージがより一層深まりました。

今後は何回かの進路行事を経て、個々の生徒がいよいよ自分の卒業後の進路を本格的に考え、動き出します。

2学年 進路行事

1月21日(木)6時間目は、体育館にて「人生すごろく」に取り組みました。

 小グループに分かれ、それぞれが「正社員」「フリーター」の駒を持ち、ゲームの中で人生における様々なライフイベントに遭遇し、最終的な損益を比較しました。ゲームを通して、今後どのような進路選択をしたらよいかを楽しく学ぶことができたようでした。

2学年 企業・上級学校連携事業

11/16(月)~11/20(金)の一週間、2年生が企業・上級学校連携事業に参加しました。

就職希望の生徒は求人票を見て企業等を決め、新入社員さながらに仕事に取り組みました。また進学希望の生徒は希望する分野に近い学部等のある上級学校で、高校とは違った学びを体験してきました。

普段とは異なる環境で戸惑いもあったようですが、学校・企業等において指導を受けながらそれぞれの取り組みを行ったようです。

今回の事業をきっかけに、来年度に迫った進路決定への足掛かりとして欲しいと考えています。

事業に参加していただきました企業様、学校様におかれましては大変お世話になりました。

 

3学年:スーツ着こなし講座

「洋服の青山」さんにスーツの着こなし講座を実施していただきました。

実際に、代表生徒2名にスーツのモデルをやってもらい、着こなし方法だけでなくメンテナンスの方法など、
幅広く講演していただきました。

これから入学式や入社式に向けてほぼ全員がスーツを準備することになるため、
生徒たちもとても参考になったようです。

2学年・分野別進路ガイダンス

多くの上級学校や企業の方をお招きして、2学年対象の進路ガイダンスを実施しました。

将来を見据え、各生徒がメモを取りながら講師の話に熱心に耳を傾けていました。

多くの分野が少人数(マンツーマンの分野もあり)でのガイダンスとなり、内容の濃いものとなりました。

本日のガイダンスを踏まえ、今後の進路選択に生かしてもらいたいと考えています。

3学年:球技大会

今年度、初めての学年行事となる球技大会を行いました。

会場準備・運営・審判と、全てが生徒が中心となって行い、”さすが3年生!”という動きで
最後までスムーズに実施することができました。

競技種目は、
男子はサッカーとドッジボール。
女子はドッジボールとバスケットボール。
全クラスの総当たり戦で行いました。


男子サッカー優勝:3年1組
男子ドッジボール優勝:3年4組
女子バスケットボール優勝:3年3組
女子ドッジボール優勝:3年3組

接戦が多く、最後の最後まで勝敗がわからない、白熱した試合がたくさん見られました。
3年生の思い出に残る球技大会となりました。

  
・開会式             ・男子サッカー          ・女子ドッジボール  
 ・女子バスケットボール     ・応援にも力が入ります      ・表彰式

 

 

 

    

 

3学年:就職試験直前指導

 

 3学年就職希望者約60名に対して、進路指導主事より直前指導を行いました。
 16日(金)から就職試験が始まります。
 生徒たちはこれまで学科試験対策や面接練習に励んできました。
 全員がこれまでの努力の成果を発揮できると信じ、就職試験へ送り出したいと思います。
 

 がんばれ、38期生たち!!

オンライン全校集会

例年は体育館で行われている全校集会ですが、今年は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、各教室でオンラインの形式で行われました。すでに1学期の終業式や、2学期の始業式などでも行われていることもあってか生徒も少しずつ慣れてきたようです。

校長先生のお話や、生徒指導部長からのお話、そして生徒会の生徒による「自転車安全講話」が行われました。

今日の話を今後の学校生活の中で生かして欲しいなと願っています。

 

  

          校長講話                生徒会本部役員による自転車安全講話

1学年 分野別進路ガイダンス

1学年では、9月17日(木)に分野別進路ガイダンスを実施しました。

専門学校等の先生方をお招きし、「公務員・ビジネス」や「動物・植物」等の10分野の中から興味関心の高い講座を選んで受講しました。生徒たちからは「今まで知らなかった職業についても学べた」「目指している職業について、高校生活のうちにするべきことがわかった」等の感想がでました。

 

受講の様子

            

      「看護・医療・福祉」分野            「保育・幼児教育」分野

            

    「機械・メカトロニクス・自動車」分野        「情報・通信・IT」分野

 

2学年 マナーアップ講習

本日の5・6限の時間に11月のインターシップに向けてマナーアップ講習を行いました。

初日の事業所についた時の挨拶からはじまり、仕事で分からない時にはどうするかなどの実際の体験に生きる話をしていただきました。

本日の2時間を当日のインターシップでも生かして欲しいなと思います。

          講師の方のお話           お辞儀の角度なども教えていただきました

3学年:学校推薦型選抜(推薦入試)説明会

本日、学校推薦型選抜(指定校推薦・公募推薦)の説明会を実施しました。本校内での事務手続きからスタートし、進学志望先への志願書の提出・受験時の注意・合格後に必要な準備などの確認を行いました。

 

会場様子1 会場様子2

第1回学校説明会

第1回学校説明会が体育館で行われました。

北陵高校の学校説明会は「生徒主体」で毎年行っています。

今年も前日から、いすやシートの準備を生徒会や部活動の生徒を中心に行いました。

 

当日も受付から司会進行まで生徒会・部活動の生徒が「たくさんの中学生に来て欲しい!」という気持ちを持って、暑

さに負けずに頑張ってくれました。参加した保護者・生徒の方からも、「生徒会や放送部の皆さん頑張ってますね」と

いうお褒めの言葉をいただきました。

来週からはいよいよ夏休みが明けて2学期のスタートです。この夏の頑張りを2学期の授業や部活動など全般で生かし

ましょう!

 

     

       ↑                    ↑

 直前のリハーサルの様子です          会場の設営も完璧です 

       

       ↑                     ↑

    校長による挨拶             生徒会による学校説明

 

 

3学年:面接指導

本日から3日間、講師の方に来ていただき、就職希望者対象の面接練習を行っています。
夏休みに入りましたが、就職希望者は第一志望の企業に見学へ行ったり、
面接練習をしたり、履歴書の作成をしたりと、進路実現に向けて一生懸命頑張っています。

  

 

3学年進路行事:模擬面接

 面接指導の専任講師の方々にお越しいただき、入退室の基本的な動作から質問に対する答え方まで、指導していただきました。

 最初は緊張してぎこちない様子でしたが、講師の方々からのアドバイスをしっかり受け止め、どんどん成長していく姿が見られました。
 これから本格的に進路活動が始まります。今回の模擬面接には全員が意識高く取り組み、入試や就職試験に向けて良いスタートを切ることができました。

            

進路先資料の展示について

三者面談(6月15日(月)から19日(金))の期間を利用して、会議室にて展示会を実施します。  

先輩たちの進学実績のある大学・専門学校等の資料展示をする他、自由に持ち帰ることができる資料も用意します。また、就職希望者向けに、求人票(令和2年3月卒業生用)を閲覧できるスペースを設置します。 

3年生に限らず1、2年生の保護者の方もぜひ気楽にお立ち寄りください。

 

学校再開③

本日木曜日は、3年生のみ午後から登校です。

 

多くの大学・専門学校・短大・企業の方々にご協力をいただき、教室・体育館などで進路オリエンテーションを実施して 

います。普段はなかなか聞くことのできない話をたくさんしていただいています。積極的に質問などをしている生徒の様

子もあり、進路に向けて意欲が高まってきました!

 

明日も3年生はDSCPと進路に向けた取り組みが続きます。疲れもたまっている中だと思いますが、進路実現のためにも

頑張っていこう!

 

 ~当日の様子です。真剣に話を聞いていました~

    

学校再開②

 

学校が再開して、第2週目に入りました。本校では、クラス・出席番号で分かれて分散登校を行っています。

月曜日には、1・2年生で教育課程説明会が行われました。まだ本格的に授業が始まっていない中でしたが、集中して話を聞いている様子が見られました。進路に関わる大きな選択になります。しっかりと考えて欲しいと思います。

また、3年生はSPIのテストを行いました。臨時休業中の学習の成果を発揮するチャンスでしたが、「難しかった!」という感想も多く聞かれました。復習をして次の機会につなげていきましょう。

 

1年生教育課程説明の様子です。暑い中よく話を聞いていました。

 

 

 

 

学校再開

 

6月2日(火)から分散登校という形で1年生から登校が始まりました。

登校にあたっては、昇降口でのアルコール消毒や検温、各教室のアルコール消毒などできる限りの感染防止策を取った中での登校となりました。

私たち教員も久しぶりに生徒の皆さんに会うことができました。これから平常授業再開に向けて、少しずつ学校のリズムを取り戻していってください。

 

日々の生活の中でも、自分自身や皆さんを支えてくれる家族を守るために手洗い・うがいなどできることを一人一人が行っていきましょう。

 

次の登校でも皆さんの元気な姿に会えることを待っています。

 

  ~登校の様子~

      

   2年生スタディサプリガイダンス         3年生学年集会

 

進路指導室へ訪問をお考えのみなさまへ

日頃から、本校進路指導に対しては多大なご協力をいただきありがとうございます。

さて、この度の緊急事態宣言の解除を受け、「新しい学校生活」を探りながら6月1日より学校を再開していきます。つきましては、本校進路指導室へご訪問をお考えの方は、マスク着用・手洗い等の徹底などの対策をお取りの上、ご訪問いただけますようお願いします。

今後とも、よろしくお願いいたします。