北陵TOPICS

学校からの様々なお知らせです

2学年 基礎力診断テスト 分析会

  7月16日(火)、2学年では以前受けた「基礎力診断テスト」の分析会が行われました。株式会社ベネッセコーポレーションの方がご来校くださり、今回の結果の説明やアドバイスをくださいました。学力についてだけなく、生徒たちの生活についても測ることができるテストで、今の学校生活は将来職場で必要な力をつけるための練習をしているので、こういうことができないといけない、といったアドバイスもいただきました。

 また、朝学習を頑張り、教科での成績が上がった生徒や学習状況がよかった生徒の表彰もしていただきました。表彰状をもらえた生徒ももらえなかった生徒もそれを励みにしてさらに頑張ってほしいと思います。

 

2学年 ソーシャルスキルトレーニング

 7月12日(金)、2学年の生徒達のために「地域若者サポートステーションさいたま」の方々がご来校くださり、「ソーシャルスキルトレーニング」を実施してくださいました。「バスは待ってくれない」という、生徒たちが楽しみながらコミュニケーションの方法を工夫し、協力し合って課題に取り組めるゲームでした。

 生徒たちはルールをよく聞き、そのルールの乗っ取ってグループで協力しながらゲームに取り組みました。皆よく考え、とても盛り上がっていました。非常に早くゲームをクリアするグループもありました。

 「他人の話をよく聞く」「自分の持つ情報を分かり易く他人に伝える」「自分一人ではできないことも他人と協力して取り組む」「コミュニケーションの質と量を上げる」など、彼らにとって非常に有意義な学びもあった活動でした。

 

 

 

 

 



3学年進路行事「面接練習」を行いました

6月27日、3学年では外部の講師の方々をお招きし、「面接練習」を行いました。

初めてお会いする、プロの先生方を前に、生徒たちは緊張しながら面接練習に臨みました。

その中で、所作や言葉遣い、話すべき内容に至るまで、きめ細やかな指導をいただきました。

面接とはどのようにあるべきか・・・といったビジョンも明確になったのではないでしょうか。

厳しいご指導に、思わずへこんでしまう局面もありましたが、3学年の皆さんは、これを糧にさらに成長してほしいと思います。

進路決定の日まで、学年一同、生徒ひとりひとりの進路実現をめざしていきます。

2学年進路行事 「マナー講座」

 6月20日(木)に、2学年では「マナー講座」がひらかれ、「特定非営利活動法人 進路教育研究所」の進路アドバイザーの方が講演をしてくださいました。今年度2学年の生徒全員が参加するインターンシップに向けて、第一印象について、身だしなみや表情、姿勢、話し方についてなど、実践的、具体的にお話をしてくださいました。

 生徒達は講師の方の目を見て話を聞き、適宜メモを取り、実践の時間には一生懸命適切な礼の仕方を練習していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 インターンシップや就職活動の際、いきなり今日お話しいただいた内容を実践するのは不可能です。言葉遣いや姿勢、お辞儀など、とっさにできず恥ずかしい思いをするかもしれません。普段の身だしなみの様子がしわや折り目に表れてしまいます。日頃から今日のお話を思い出し、実践を重ねることにより、いざという時に自然に行動できるようにしましょう。

第47回 南部N地区図書委員研修交流会に参加しました

6月18日、さいたま文学館にて「第47回 南部N地区図書委員研修交流会」が行われました。

本校図書委員からは3名が実行委員として参加、さらに1名は実行委員長を務める大役を果たしました。

本交流会は、各校の図書委員の生徒が、学校の枠組みを越え、協同してレクリエーションに参加する、また広いネットワークを創り上げる、という趣旨のもと、行われるものです。

3人の生徒は、いずれも各々の役割を果たし、交流会全体の円滑な進行に大きく貢献しました。

朝学促進運動を実施中です

本日6/19より十日間、本校では「朝学促進運動」を行います。

この運動は、8時15分までに登校し、朝のさわやかな時間帯に自学自習をしよう、という趣旨で行っております。

今回から、生徒それぞれにQRコードを個別に配布し、登校時にコードを読み込ませてチェックインをする・・・という仕組みを構築しました。

生徒も興味をもって運動に参加していました。

 

期末考査前、さらには受験や就職試験を控えた生徒にとっては、1分1秒も無駄にできない時期が続きます。

この運動を通し、遅刻を減らすことはもちろん、朝のすきま時間を有効活用できる生徒が増えることを期待しています。

徳力小学校あいさつ運動に参加しました

本校生徒会本部役員の生徒が、さいたま市立徳力小学校にて行われたあいさつ運動に参加しました。

朝の登校中の小学生に対し、元気に、笑顔であいさつをしていました。

 

本校の活動が、少しでも地域を明るくすることができれば良いと願っています。

今後とも、本校生徒会の活動へのご理解とご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

3学年 遠足

3学年では、6月14日(金)、遠足を実施しました。

目的地は、東京ディズニーランドでした。

 

好天に恵まれ、また大きなトラブルもなく、生徒たちは心からディズニーランドを楽しんでいたようです。

また、アトラクションをただ楽しむだけではなく、ゲストを楽しませるためにはどのような「ホスピタリティ」の工夫が求められるのかを学ぶ機会にもなりました。

進路活動の本格化を前に、よい思い出を作ることができたのではないでしょうか。

 

2学年 遠足

6月14日(金)、遠足が行われました。

2学年は羽田空港に集合、東京散策、ライオンキングの鑑賞です。

 有明の四季劇場での集合の直前にゆりかめもが少し止まってしまうハプニングがありましたが、皆間に合いライオンキングを見られました!

優れた芸術からエネルギーをもらったので、また来週から頑張りましょう!



 

 

 

 

2学年 遠足事前指導

6月14日(金)は、2・3学年とも遠足です。

そのため、13日(木)は事前指導が行われました。

2学年は遠足は修学旅行の集合練習のために、まず羽田空港に集合し、その後自由散策、そして再集合をして劇団四季の「ライオンキング」を鑑賞します。

旅行係長、旅行係や生徒指導係の教員、学年主任からのあいさつや説明では、遠足の目的などについても話がありました。楽しむことはもちろん大切ですが、集団行動について考えたり、周りの方々へ配慮した行動を心がけたり、大人としての行動をとってほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

生徒総会を行いました

先日、「生徒総会」が開催されました。

生徒会活動や各種委員会活動の方針・計画などが決定されました。

壇上には生徒会本部役員および各委員会の委員長が並び、各々の役割を全うしました。

また、生徒総会に参加した生徒はみな、これから始まる一年間において、自らが為すべきことへの意識も新たにしたのではないでしょうか。

 

本年度も、岩槻北陵高校生徒会一同の活動へのご理解ご協力、どうぞよろしくお願いいたします。

花いっぱい運動

6月1日、生徒会本部役員の生徒が、PTAの皆様に加わり「花いっぱい運動」に参加しました。

日差しの強い日ではありましたが、校内の花の手入れを積極的に行っていました。

このような活動を通し、より「過ごしやすい学校」が形作られていくことを期待しています。

体育祭②

競技中の写真を交え、生徒の様子をお伝えいたします。

 

~100m走~

短距離走の中でも大きく盛り上がる競技。各クラスの精鋭がしのぎを削りました。

~台風の目・障害物競走~

バラエティ豊かな競技が体育祭を盛り上げました。

障害物競走には、今年は生徒自らが提案した「借り物競走」が追加。先生方を「借り」て、疾走していました。

~大縄跳び・団対抗リレー~

学年を超えて団結する「団」の対抗戦で、大縄跳びやリレーが行われました。

先輩後輩の区別なく、お互いを励まし合いました。


お昼過ぎまでの約半日間、どの生徒も全力を尽くしました。

優勝は桃団。おめでとうございます!


体育祭①

本日5月24日(金)に体育祭が行われました。前日から体育委員や各部活動の生徒を中心に準備を進めました。

また、PTA・後援会の方や多くの保護者の方々にご協力・観戦をいただき盛大に実施することができました。

以下体育祭の様子をお送りします。

 ~各団に分かれて整列~

今年度は桃・青・黄の3つの団に分かれての実施です。果たして優勝は・・・。

  

~開会式の様子~

校長先生からの言葉をいただき、準備体操をしていよいよ体育祭のスタートです!

体育祭の詳しい様子は②に続きます。

結団式を行いました

本日、本校グラウンドにて「結団式」を行いました。

 

本校における特別活動のシステム「団活動」は、学年を超えて組まれたチームのことです。

学校行事ごとに得点を積み重ね、年度を通した総合得点を争います。

今年は、2・3学年の計9クラスが、桃・青・黄の3つの団に編成されました。

団活動の開幕を飾るこの「結団式」では、各団を率いる「団長」が、皆の士気を高めるあいさつを行い、団ごとに円陣を組みました。

 

明日行われる体育祭が、団活動の最初の大きなイベントです。

生徒の皆さんには精一杯取り組んでほしいと思います。

PTA後援会 総会について

 5月18日(土)PTA後援会 総会が本校会議室において行われました。すべて原案通り可決されました。総会資料は例年通り三者面談のときにお渡しします。

2学年 遠足事前指導

 今年度の遠足は6月14日(金)で、2学年は東京散策と芸術鑑賞です。修学旅行の集合の練習として、朝班ごとに集合し、その後班別に東京内を自由散策します。そして、再度有明四季劇場に集合し、ライオンキングを鑑賞します。

 本日5月9日(木)は、そのための学年集会での遠足についての連絡や注意、そしてその後クラスで班決めやルート決めをしました。生徒たちは話をよく聞き、とても楽しそうに班や散策で行く場所を決めていました。

 

 

 

 

 

 

 遠足では、最大限楽しむだけでなく、周りと仲を深め、芸術鑑賞でも色々感じてほしいなと思います。

 

 

2学年 My Strength 「強み発見」

 5月2日(木)、2学年では、進路行事として"My Strength"(「強み発見」)という活動が行われました。

 カードに書かれている文章を読んで、自分にあてはまるかどうかを判断し、そこから自分の強みを発見する活動でした。その後周りと話し合いながらその強みを示すエピソードを書いてみました。

 生徒たちは、非常に集中して、前向きに活動に取り組んでいました。自分の強みを知った後、友達から「確かに!」とか、「それ私もそう思う、だってこういうところあるじゃん」と言われて、とても喜んでいる生徒もいました。進路において、自分の強みを知ることはとても重要です。進路選択においても自分の適性に合うものが探せるといいですね。面接でも自分の良いところをアピールできるかどうかはとても大きいです。そして進路に関わらず、今日の活動で自分の良いところを再確認して、自信がついていたらいいなと思います。

【3学年】分野別ガイダンスを実施しました

3学年では、さまざまな企業・学校の担当者様を本校にお招きし、「分野別ガイダンス」を実施しました。

 

3年生にとっては、進路活動の本格化を目前に、具体的な志望企業や志望校を固めていく時期です。

どの生徒も、メモを取ったり、頷いたりしながら、真剣にお話を聞いていました。

 

これからも、進路実現に向け、いっそうの教育活動に努めていきます。

 

ご協力いただきました企業・学校の皆様、誠にありがとうございました。

離任式をおこないました

本日4月19日(金)に、前年度にご転勤なされた先生方の離任式が行われました。

先生方から気持ちのこもったお話や北陵高校での思い出などを話していただきました。


 先生方には授業やホームルーム、部活動等で大変お世話になりました。本校での様々な活動の成果が他の高校に転勤された先生方に伝わるように、より一層学校生活に打ち込みましょう。

第41回卒業式

 

 

 

 

 

 

3月9日(土)に、第41回卒業証書授与式が晴天の中執り行われました。

 式には在校生も参加し、1・2年生全員で3年生を見送ることができました。

 

 

 

 

 

 

41期生の生徒たちは、明るく元気な子達が多く、呼名の時にも多くの子が元気に返事をしていました。

また、最後の校歌斉唱でもこれまでで一番大きな声で歌っていたように思います。

 

 

 

 

 

 

北陵高校での3年間はどうでしたか?

卒業後も、これまでの経験を生かし、また明るい気持ちを忘れずに皆さん自身の人生を歩んでいってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

改めて、ご卒業おめでとうございます。

 

三送会・解団式を行いました

3月7日に3年生が登校し、三送会を行いました。

 

ダンス部や音楽部が発表をしたり、有志の団体がダンスなどを披露して卒業を祝いました。

 

 

 

 

 

  【ダンス部による発表】

 

 

 

 

 

   【音楽部による発表】

 

そして、3学年の先生方や有志団体の出し物や、転任された先生方からのビデオレターなどで

3年生も大いに盛り上がりました。

 

 

 

 

 

【3学年団による出し物のようす】

 

そして、三送会の後には解団式を行いました。

今年の優勝はピンク団でした、おめでとうございます!

 

 

 

 

 

   【優勝した桃団】

 

各団は来年も優勝目指して頑張ってください!

三送会

卒業式を9日に控えた本日、三送会が行われました。

ダンス部や音楽部、有志による発表や、生徒会企画の団対抗3択クイズなどで3年生の卒業をお祝いしました。

 

途中、3年生へ思い出をインタビューしたり、転出された先生からのビデオレターがあったり、先生方からのサプライズがあったり。みんなでジャンボリミッキーを踊ってすごく盛り上がっていました。

三送会の最後には解団式も行われ、各団団長が1年間の総括と、1,2年生に向けてエールを送っていました。

☆団活動結果発表☆

第1位 桃団  第2位 緑団  第3位 青団

 

修学旅行 最終日

楽しかった修学旅行もとうとう最終日となりました。

 

生徒達は、離村式でお世話になった民泊先の方々に感謝の気持ちを伝え、別れを惜しんでいました。

 

 

 

 

 

 

短い時間ではありましたが、現地の方々の温かさや沖縄の文化に触れられたことは、とても良い経験になったと思います、ありがとうございました!

 

 

民泊先のお母さん・お父さんに見送られた後は、最後の班別自由行動である国際通り観光を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒達はお土産を吟味したり、各自で自由に昼食をとって過ごしました。

  

最後の自由行動を満喫した生徒達は那覇空港に集合し、羽田空港へ向けて出発しました。

 

今回も遅刻する班などはなく、時間通りに行動出来て素晴らしかったです。

 

 

 

 

 

 

生徒達を乗せた飛行機は無事に羽田空港に到着し、そのまま各自解散となりました。

 

生徒の皆さんの協力もあり、修学旅行期間中、大きな事故・トラブルなども無く無事に全員帰ってくることが出来ました。

ありがとうございました。

修学旅行 3日目

3日目は終日民泊体験でした。

 

午前中はほとんど全ての班が美ら海水族館に行き、巨大な水槽から見る魚達を楽しんでいました。

 

 

 

 

 

 美ら海水族館正面口

 

 

 

 

 

 

大水槽のようす

 

午後、生徒達は各々の民泊先で家業体験や沖縄観光、手作り沖縄料理作りを手伝ったりと様々な体験をさせて頂いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

サーターアンダギー作り体験

 

 

 

 

 

ハートロック海岸観光

 

埼玉県では中々味わえない経験を沢山出来たと思います。

民泊先の方々本当にありがとうございます。

 

明日はいよいよ最終日、国際通り観光です。

悔いのないように最後まで楽しみましょう!

 

 

 

修学旅行 2日目

修学旅行2日目は沖縄マリン体験・民泊先への入村式を行いました!

 

生徒達は各々のマリン体験先へと分かれ、現地のインストラクターの方に教えて頂きながら様々なアクティビティを楽しんでいました。

 

 

 

 

 

バナナボートアクティビティの様子

 

 

 

 

 

 

護岸釣り体験の様子

  

沖縄の海は本州よりも透明度が高く、生徒達も目を輝かせて楽しんでいました。

 

マリン体験を満喫した後は、民泊先の村へと向かい入村式を行いました。

 

入村式では現地の方が沖縄の伝統文化であるエイサーや、琉球空手などを披露してくださり、沖縄の文化に触れさせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

初めての民泊体験ということもあり、緊張気味の生徒達でしたが、現地の方々に温かく迎えて頂き、少し安心した様子でした。

 

明日は終日民泊体験となります、民泊先の方々と沢山ふれあい、良い経験にしてください! 

 

修学旅行 1日目

2学年の生徒達が本日より修学旅行に出発しました!

 

 

 

 

 

生徒達はみんな時間通りに集合することが出来て素晴らしかったです。

 

初めての飛行機に緊張気味の生徒もいましたが、無事に那覇空港へと到着しました。

 

そして、1日目は平和学習を行いました。

 

太平洋戦争の際に使用された洞窟(ガマ)へと入豪体験、さらに戦争で犠牲になってしまったひめゆり学徒隊の資料館を訪れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現地のボランティアの方に、戦争当時の出来事を話して頂いたり、資料館で実際の資料を見ることで平和学習をより深められたと思います。

 

明日は沖縄マリン体験です、各グループに分かれてマリン体験を行うので、皆さん楽しい思い出を作りましょう!

 

 

1学年 進路講演とその内容をテーマにしたブレインストーミングをおこないました

 1学年では、2月8日(木)の総合的な探究の時間に「株式会社イナベーカリー様」にご来校いただき、進路講演をしていただきました。企業理念や会社を運営する責任に関する思いをお話いただいた上で、高校生のうちから生活習慣や学習習慣を積み重ねることの大切さを説いていただきました。

 

 

 続くLHR の時間では、お話しいただいた内容を主体的な問題として捉え直し、今の自分の活力に変えるためにブレインストーミングを行いました。今回は「KJ法」を用い、生徒たちは沢山の意見を付箋に書いて持ち寄り、難易度別や内容別にまとめました。

 

 今回は、「働くうえで大切なこと」「今の自分達に足りないこと」について意見をまとめ、最終的には「具体的に頑張ることは何か」という問いに答えることが目標でした。完成した作品は現在廊下に掲示し、他の班の意見もみられるようにしています。

 

第2回 学校評議員会・学校評価懇話会

令和6年2月7日(水)に第2回学校評議員会・学校評価懇話会を開催しました。

 会に先立ち、6時間目の時間に、1,2学年の授業観察を行いました。ICTを活用した写真提示や動画による提示、プレゼンテーションなど様々な授業が展開されました。また、図書館を利用した授業も実施されました。

 15:20から、学校評議員会・懇話会が開催され、学校評議員・学校評価懇話会員の皆様より、本校の教育活動に対して貴重なご意見、ご感想をいただきました。また、本会に参加した新生徒会の役員生徒から、学校生活の様子や学校への要望、質問への回答など、積極的な発言がありました。

徳力小学校あいさつ運動

1月29日(月)から2月2日(金)までの期間、今年度最後の徳力小学校のあいさつ運動に参加しました。この期間は、新生徒会の役員生徒と音楽部の生徒が参加しました。

児童会のみなさんと一緒に元気なあいさつを交わし、最後はハイタッチで終わりました。

1年生 ワー・カルタ大会

 1学年では、2月1日(木)のLHRの時間を使って職業・資格を学べる「ワー・カルタ」に挑戦しました。読み札を最後まで聞かないとわからないカードも多くあり、カルタ大会は白熱しました。

 

 

 カルタで職業カードを取った後は、それぞれの職業に「進学が必要か」「資格は必要か」などの情報をまとめました。高校卒業後に就職を考えている生徒も、人生の中で資格取得を目指す場面は多くあります。自分の将来について、様々な観点で検討する練習をしました。

 来週は企業の人事部の方にご講演いただく予定です。1年生も終わりが近づき、進路に関して考える場面が増えてきています。2年生になる前に、自分の将来について今一度向き合い、今後の目標決めに役立てていきたいと思います。

3学年 家庭研修

 3学年は学年末テストも終わり、本日1月31日(水)は学年集会、大掃除、LHRでした。明日からは家庭研修となり、進路活動を行う生徒以外は登校しません。次に登校するのは3月1日の登校日、そして三送会の7日、卒業式予行の8日、そして9日の卒業式のみです。寂しくなります。

 学年集会では、「この期間は、卒業後の進路に向けて家庭で研修をしましょう」というお話がありました。必要な知識をつけたり、進学先での登校日や入社式に参加したり、スーツを買ったり、やることはたくさんあります。進学先での勉強についていくために、この期間も補習のために登校する生徒も何人かいます。遊びたい気持ちも分かりますが、4月から良いスタートを切ることができるよう、自分で自分を磨く期間としてほしいです。

1年生 職業別ガイダンスの様子

 1学年では、1月25日の総合的な探究とLHRの時間を使い「職業別ガイダンス」を行いました。「情報・IT・WEBの仕事」「動物関連の仕事」「製造の仕事」など22の分野の中から生徒個々人が関心のあるものを2つ選び講義を受けました。講師として、専門学校や企業の人事部の方に来校していただき、ご説明をいただきました。

「音響・放送・映像の仕事」の講座      「スポーツの仕事」の講座

「保育・幼児教育の仕事」の講座    「ホテル・ブライダル・観光・旅行の仕事」の講座

 

1年生の生徒にとって、初めて自分の希望した分野の説明を聞く機会となりました。更に調べを進められるよい機会となるよう、これらも進路行事を行っていきたいと思います。

3年化学選択の授業風景⑥

3年化学選択最後の3時間は、ガラス細工を行いました。ガラス管を加熱して、曲げたり、ふくらましたり、ビーズを封入したり。それぞれが思い思いの作品を作っていました。

うまくいかず途中で飽きてしまっていた生徒もいましたが、出来上がらず放課後に続きをやりたいと言う生徒もいました。化学とは直接関係ありませんが、作った作品を見て一緒にいろいろな実験をやったことを思い出してもらえたらいいなと思います。1年間お疲れさまでした!

科学と人間生活の授業風景

2年生の選択授業の科学と人間生活では、3学期を使って食について化学的に学習します。今回は食品添加物について、実際に使ってみてフェイク食品を作って試食しました。

まずはジュースです。水に砂糖を溶かし、着色料と香料を入れ、炭酸水を注いで完成です。

もう一つはジャムを作ります。こちらも水に砂糖を溶かし、酒石酸水素カリウムとリッツを入れて水分を蒸発させます。最後にシナモンを振って完成です。

作ったジャムを残りのリッツに乗せて、試食タイムです。

今回果物は一切使用していませんが、ジュースもジャムもどこかで食べたのことのある味がします。気に入って完食する生徒もいましたが、作る際に使用した大量の砂糖にはみんなかなりびっくりしていました。食品添加物を単純に否定するのではなく、上手に向き合っていけるようになるといいなと思います。

3年化学選択の授業風景⑤

3学期になり、3年化学選択では身近な化学製品として発泡入浴剤とナイロンを作りました。

まずは発泡入浴剤づくりです。炭酸水素ナトリウムとフマル酸、硫酸ナトリウムをはかりとりよく混ぜ合わせます。そこにエタノールと香料を加えて、型に入れたら完成です。 できた発泡入浴剤は家で使ってもらうお土産です。

それから、少し残しておいた発泡入浴剤で気泡の確認をしました。

 

次にナイロンの合成です。今回は6.6ナイロンを作りました。2つの薬品の境目(界面)で反応するので、いつも以上に慎重に薬品を注いでいます。

どの班が一番長く紡げるか競争です。それぞれ巻き取り方に工夫をしています。

 

実験を通して、身の回りのものが化学の産物であることに思いを巡らせてもらえたらいいなと思います。

3学年 球技大会

 3学年のLHR(ロングホームルーム)・総合的な探究の時間は今日が最後です。最後のテストの直前に、球技大会が行われました。今回は男女混合でのバレーボールです。男女混合というのは3年間で初めての試みでした。男女で声をかけあい、フォローし合いながらみんなで頑張っていました。点を取ったり取られたりの際にはチームみんなで叫んでしまうほど気持ちをもって一生懸命取り組んでいました。

 優勝したのは前回のバスケットボールに引き続き4組でした。強いですね。

 

 

 

 

 

 

 高校生活最後のLHR、楽しめたでしょうか。勝ち負けも大事ですが、協力し合って何かに取り組むこと、誰かが失敗しても暖かい声がけをし合うこと、の方が大事です。それが達成できているみんなは、卒業しても周りと良いコミュニケーションが取れるのではないでしょうか。

 あとはテスト、そして卒業式です!

3学年球技大会

 3学期が始まりました。3年生は、1月末に「学年末テスト」があり、2月から「自宅研修期間」となります。毎日学校に来るのは1月で終わり、その後3月の登校日と卒業式直前の2日間、そして卒業式で高校生活は終わりとなります。

 そんな時期ですので、1月11日(木)の5・6時間目は3学年では球技大会を行いました。今回は男女とも体育館でバスケットボールでした。クラス対抗の総当たり戦です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新学期も始まったばかりではありますが、あとちょうど2週間で高校生活最後のテストです。もしかしたら「テスト」が人生最後の人もいるかもしれません。有終の美を飾るために、あと2週間の授業はしっかり受け、テストは本気で臨んでほしいです。ですが、今日のように楽しむところはしっかり楽しんでもらえればと思います。高校生活も残りわずかです。まだまだ最後学んで、楽しんでほしいと思います。

非行防止教室の実施

本日12月21日、埼玉県警察本部非行防止指導班「あおぞら」から、2名の警察官を講師としてお招きし、非行防止教室を実施しました。飲酒、喫煙などの不良行為や薬物乱用防止に関する講演をしていただきました。また、インターネットに係るトラブルについて、動画を用いてわかりやすく指導していただきました。

 

非行防止教室の他に、薬物乱用防止教室、避難訓練なども実施してきました。いずれも、「正しい判断、正しい行動」が求められることを改めて理解できたと思います。

1・3学年 球技大会

 12月18日(月)、1学年と3学年合同の球技大会が行われました。2学年は修学旅行が近いため、その事前準備の時間でした。1,3年生は、団ごとに分かれ、ドッジボールとサッカーの総当たり戦を行いました。肌寒くはありましたが晴天の球技大会日和でした。

 生徒たちは1年生と3年生で協力しつつ、コミュニケーションを取り同じチームで頑張っていました。非常に楽しそうに走ったり叫んだりしている姿が印象的でした。学年が違っても、一緒に行事を楽しむことができるのは素晴らしいですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 最後には、サッカー優勝の緑団と教員チームの試合が行われました。
生徒たちは緑団の応援をしたり、教員チームに声援を送ってくれたり、観戦もたのしんでいました。結果は生徒チームの勝利でした。

 今年ももう終わりです。年末も体調に気を付けて、最後の3学期もこの調子で元気に楽しみながら頑張ってほしいと思います。

徳力小学校 小高連携事業

 11月9日(木)と12月14日(木)の2日間に、岩槻北陵高校の近所にあるさいたま市立徳力小学校との児童生徒交流が行われました。今回は「ダンス部」、「サッカー部」、「バスケットボール部」の生徒が徳力小のクラブ活動に参加しました。

 ダンス部では、徳力小学校の「音楽表現クラブ」が行っているダンス活動に参加をしました。サッカー部は、グラウンドで小学生と高校生の合同チームをつくり、サッカーの試合を行いました。バスケットボール部は、体育館でドッジボールやバスケットボールを行いました。

 各部とも、小学生と一緒に楽しく活動していました。小学生にとっても、高校生にとっても、有意義でかつ貴重な体験となりました。

  

  

3年化学選択の授業風景④

先週のテスト前の授業で、3年化学選択では有機化学の応用でセッケンと鏡を作りました。

 

まずはセッケンづくりです。油脂に水酸化ナトリウムとエタノール、スクロースを加えて湯浴で20分以上かき混ぜます。今回使用した水酸化ナトリウムはいつもよりも10倍濃いものなので、安全眼鏡を使用しています。できたセッケンは型に入れて1か月ほど寝かせて完成です。

 

 

次に銀鏡反応を利用した鏡づくりです。いつもは二人一組で行う実験ですが、今回は個人個人で実験です。時計皿をよく洗ったのちに、薬品を調整して時計皿の内側に銀を析出させました。みんなきれいな鏡を作ることができていました。

科学と人間生活の授業風景

2年生の選択授業の科学と人間生活では、11月から微生物とその利用について学習しています。前回と今回の2回にわたって、発酵食品を実際に作ってみて微生物の働きなどを確認しました。

前回は牛乳にヨーグルトを混ぜて、37℃に調節した定温器にセットしました。用意したヨーグルトは市販品と某先生秘蔵の品。生徒はそれぞれ好きなヨーグルトを選択して仕込んでいました。

それから日本の伝統的発酵食品の一つである甘酒も仕込みました。もち米をおかゆ状に炊いたものに、市販の米麴を混ぜて、約60℃ぐらいになるように炊飯器を調節します。

 

そしていよいよ今回は作成したヨーグルトと甘酒の試食です。

作成したヨーグルトは甘さがないために、市販品に慣れている生徒にとっては食べなれない味だったようです。お砂糖を入れるといつもの味だ!と言って、班員で分け合って作ったヨーグルトを食べていました。また甘酒は好き嫌いが分かれましたが、気に入った生徒は何回もお替りして食べたり、お湯割りにして飲んだりしていました。

 

食を通して微生物の働きと人間生活への利用について学んでくれたらいいなと思います。

 

 

生徒会役員選挙

本日11月30日の6時間目に生徒会役員立会演説会と選挙が行われました。

会長をはじめ各役員に立候補した候補者と応援演説者が、全校生徒にむけて公約や意気込みを語りました。聞いている生徒は、今後の生徒会を任せるのにふさわしいかを見極めるために真剣に聞いています。その後、各教室にて投票を行いました。

放課後地学室にて、選挙管理委員会による開票作業が行われました。間違いがないように何度も確認して作業は進みます。

選挙結果は明日の朝のSHRにて掲示されます。

 

 

3学年 進路講演会「お金とトラブル」

 11月30日(木)、3学年では5・6時間目に「お金とトラブル」という内容で進路講演会が行われました。

 日本FP協会のファイナンシャルプランナーの方が、社会でよくあるお金に関わるトラブルに関するお話をしてくださいました。「契約」について、また契約に関する様々な問題について、クレジットカードなどの支払いについてのよくある問題、そして悪質商法などについて、くわしく、分かり易くお話をしてくださいました。難しい話題ではありましたが、よくある例や悪質商法の実際の手口などを細かくお話しくださったおかげで、生徒たちも非常に理解がしやすかったと思います。

 生徒たちは、メモを取りながら、そして考えながら話を聞いていました。途中、よくある悪質商法のケースについて、先生と一緒にドラマを演じる場面もありました。

 

 

 

 

 

 

 お金の話というのはときに難しく、それにかかわる法律などがよく分からず大人でもトラブルになったり、だまされたりすることがあります。そうならないよう、そしてもしそのようなトラブルが発生したらうまく対処ができるよう、まず今日いただいた資料を持っておき、今日のお話を思い出しながら、必要な行動がとれるようになってほしいと思います。

3年化学選択の授業風景③

3年化学選択では、有機化学の学習が一通り終わり確認の実験をしています。本日はアセチレンを合成し、その性質を確認しました。

初めて使用する二股試験管に炭化カルシウムと水を入れて、水上置換でアセチレンを採集します。

捕集したアセチレンを使って、燃え方や酸化のしやすさを確認しました。

 

二股試験管の反応物にはフェノールフタレインを加えて、液性をみました。

実験後は前回、前々回に行ったメタン、エチレンと比較して、炭化水素の性質をまとめていました。

 

公開授業

11月27日(月)に1年生の国語の授業で、「未来を拓く『学び』プロジェクト」における公開授業を行いました。授業では、「協調学習」を取り入れ、グループの生徒が意見を交換し、生徒同士が複数の視点を持って話し合うことで、学びを深めていこうとするという授業です。

 授業は、「芥川龍之介の『羅生門』」の創作上の工夫を考えるもので、生徒はグループに分かれ、それぞれ話し合いを行いました。CoREFの方や他校の先生方など、多くの方が授業を見学に訪れていましたが、緊張の中、生徒同士の話し合いは盛り上がりました。

あいさつ運動に参加しました。

11月13日(月)から11月17日(金)までの期間、徳力小学校のあいさつ運動に参加しました。この期間は、各運動部の生徒が参加しました。

11月13日(月)陸上部、15日(水)野球部、16日(木)バドミントン部、17日(金)弓道部の生徒が、小学生の登校時間にあわせて、徳力小学校の児童会のみなさんと一緒に元気にあいさつを交わしました。

 

3学年 進路講演会

 11月16日(木)の5・6時間目に、3学年では「洋服の青山」岩槻店のお二人にご来校いただき、「スーツ着こなし講座」を実施していただきました。

 スーツを着るときのポイント、ネクタイの結び方、そして名刺交換の仕方を教えていただいたき、第一印象の大切さについてもお話いただきました。代表生徒が男女1名ずつモデルになりスーツを着ました。ネクタイの結び方や名刺交換の際には、生徒たちは混乱しながらも練習をし、「できた!」「かんぺき!」などの声があがっていました。

 

 

 

 

 

 

  卒業後就職する生徒は、4月からスーツを着て仕事をする人もいるでしょう。進学予定の生徒も入学式でスーツを着用するでしょうし、数年後には就職します。日頃スーツを着るのではなくても、いざという時にきちんと着こなすことができ、また名刺交換や初対面の方とのあいさつも失礼なくできるといいですね。

 

科学と人間生活の授業風景

2年生の選択授業の科学と人間生活では、2学期に入って気象関係や地震について学習してきました。

ペットボトルに雲を発生させる実験と減圧下での実験の様子

震源を発生した深さごとにまとめた地図の作成の様子と、出来上がったマップ

 

今回はさいたま市のハザードマップを使って、起こりうる災害や避難場所、防災について班で話し合いを行いました。

 

どの班もハザードマップの周りに集まって、真剣に話し合って分かったことをまとめていました。

今年の6月には本校も周辺が浸水したので、改めて通学路などを見直すきっかけにもなったと思います。

ぜひ今度は自宅周辺のハザードマップも手に入れて家族と話し合ってくれればいいなと思います。

なおハザードマップは市役所や公民館で配布されていますので、興味を持った人はもらいに行ってみてください。