北陵TOPICS

学校からの様々なお知らせです

2学年 模擬面接

就職希望者はもちろん、進学希望者の中でも推薦入試(学校推薦型選抜・総合型選抜等)を考えている生徒にとって、面接試験は避けて通ることはできません。

その対策として外部講師をお招きし、模擬面接と面接に向けた講演会を実施しました。

生徒たちは本校の入学選抜で面接試験を経験しています。しかしさらに一段上を目指すための模擬面接です。同級生の目の前での所作を行うことは照れくささもあったようですが、少しずつ現実が近づいてきたのを実感しているようでした。

 

2学年 進路講演会

進学・就職、それぞれの希望に分かれて進路講演会を実施しました。

それぞれの進路実現を叶えるための具体的なスケジュールや準備すべき事柄などを、外部講師をお招きしてお話いただきました。生徒のメモを取る様子も見られ、いよいよ自分の順番が回ってきたことを実感しているようでした。

生徒たちは今後、それぞれが目標に向かって行動に移していくことになります。

2学年 分野別模擬授業

進路希望に合わせた企業・上級学校の方を講師としてお迎えし、模擬授業やガイダンスを実施しました。

分野によっては体験も含まれており、来年度の進路選択に向けたイメージがより一層深まりました。

今後は何回かの進路行事を経て、個々の生徒がいよいよ自分の卒業後の進路を本格的に考え、動き出します。

2学年 進路行事

1月21日(木)6時間目は、体育館にて「人生すごろく」に取り組みました。

 小グループに分かれ、それぞれが「正社員」「フリーター」の駒を持ち、ゲームの中で人生における様々なライフイベントに遭遇し、最終的な損益を比較しました。ゲームを通して、今後どのような進路選択をしたらよいかを楽しく学ぶことができたようでした。

2学年 企業・上級学校連携事業

11/16(月)~11/20(金)の一週間、2年生が企業・上級学校連携事業に参加しました。

就職希望の生徒は求人票を見て企業等を決め、新入社員さながらに仕事に取り組みました。また進学希望の生徒は希望する分野に近い学部等のある上級学校で、高校とは違った学びを体験してきました。

普段とは異なる環境で戸惑いもあったようですが、学校・企業等において指導を受けながらそれぞれの取り組みを行ったようです。

今回の事業をきっかけに、来年度に迫った進路決定への足掛かりとして欲しいと考えています。

事業に参加していただきました企業様、学校様におかれましては大変お世話になりました。