図書館日誌

図書館日誌

新着図書情報(11/17受入分まで)

北陵図書館に新しい本が入りました。

気になる本はありますか?

ここに書かれている本が、5階・北陵

図書館でみなさんをお待ちしています。

 

★北陵(ほくりょう)としょかん

では、あなたが読(よ)みたい本

(ほん)の予約(よやく)・リクエス

トができます!

 

「○」はリクエストをうけて買(か)い

ました。「寄」は寄贈本(きぞうほん)

です。

 

【お待(ま)たせしました。続(つづ)き

が入(はい)りました。】

●『 創約とある魔術の禁書目録 3 』

 鎌池和馬・著、電撃文庫

●『 キノの旅 23 』時雨沢恵一・著、

電撃文庫

●『東京すみっこごはん レシピノート

は永遠に』成田名璃子・著、光文社文庫

●『 花野井くんの恋の病 7 』 

森野萌・著、講談社

 

【 小説(しょうせつ) 】

○『 夜明けのすべて 』

瀬尾まいこ・著、水鈴社

●『 いつの空にも星が出ていた 』

佐藤多佳子・著、講談社

 

【 文庫本(ぶんこぼん) 】

●『 さくら 』 

 西加奈子・著、小学館文庫

●『 きみの瞳が問いかけている 』 

沢木まひろ・著、宝島社文庫

●『 バケモノたちが嘯く頃に』

竜騎士07・著、電撃文庫

●『 戦翼のシグルドリ―ヴァ

 Rusalka上 』長月達平・著、

スニーカー文庫

 

【 新書(しんしょ) 】

●『 障害者とともに働く 』藤井

克徳、星川安之・著、岩波ジュニア

新書

寄『 たちどまって考える 』

ヤマザキマリ・著、中公新書ラクレ

寄『 パスタぎらい 』

ヤマザキマリ・著、新潮新書

 

【 ブックレット 】

●『 成人式とは何か 』

田中治彦・著、岩波ブックレット

●『 見えない脳損傷MTBI 』

山口研一郎・著、岩波ブックレット

 

【 図鑑(ずかん) 】

●『 世界で一番美しい「もの」の

しくみ図鑑』セオドア・グレイ・著、

創元社

●『 テクノロジーのしくみとはた

らき図鑑 』、創元社

 

【 「北陵生(ほくりょうせい)、

必読(ひつどく)っっ!!」だそう

ですよ。 】

●『 「育ちのいい人」だけが

知っていること』諏内えみ・著、

ダイヤモンド社

 

【 ロシアの歴史(れきし)をこの

一冊(いっさつ)で! 】

●『 一冊でわかるロシア史 』

 関眞興・監修、河出書房新社

 

【 イギリスの今(いま)を見(み)る

時事(じじ)エッセイ 】

○『 ブロークン・ブリテンに聞け 』

ブレイディみかこ・著、講談社

 

【 先端(せんたん)科学(かがく)の

本(ほん) 】

●『 はじめてのAI 』

土屋誠司・著、創元社(やさしく

知りたい先端科学シリーズ)

●『 サブスクリプションI 』

小宮紳一・著、創元社(やさしく

知りたい先端科学シリーズ)

 

【 性(せい)・ジェンダー 】

●『 これからの男の子たちへ 』

 太田啓子・著、大和出版 

●『 元女子高生、パパになる 』

 杉野文野・著、文藝春秋

●『 生理ちゃん 4 』 

小山健・著、エンターブレイン 

→最終巻!

 

【 家計(かけい)のはなし 】

○『 本当の自由を手に入れるお金

の大学』両@リベ大学長・著、朝日

新聞出版 

 

【 埼玉(さいたま)県内(けんない)

127対(つい)の狛犬(こまいぬ)が

載(の)っています。岩槻(いわつき)

のもいます。 】

●『 埼玉の狛犬 』埼玉の狛犬

製作委員会・編、埼玉県教育委員

会・監修、さわらび舎

 

【 「多文化(たぶんか)共生(きょう

せい)」「外国人(がいこくじん)や

社会的(しゃかいてき)弱者(じゃく

しゃ)人権(じんけん)への配慮(はい

りょ)」で必要(ひつよう)となる

「やさしい日本語(にほんご)」 】

●『「やさしい日本語」表現事典』

 庵功雄・編著、志賀玲子[ほか]・著、

丸善出版

 

【 チラシやポスターのデザインの

勉強(べんきょう)になります! 】

●『 失敗しないデザイン 』

平本久美子・著、翔泳社

 

図書館日誌11/13 展示コーナー2つ作りました

11月中は「食べる」「あのセンセイ

オススメ本/好きな本」の2つの展示

コーナーを作りました。

 

メインステージの「食べる」コーナーは、

図書委員・広報&展示班の生徒と司書の共同

製作です。

「食べる」というテーマに沿った本を選び、

その本を宣伝するPOPを作って展示してい

ます。

またそれだけでなく、歴代の「料理レシピ本

大賞」受賞本も並べています。

料理やお菓子のレシピ本だけでなく、エッ

セイ、絵本、コミックエッセイ、小説と実に

バラエティに富んでいます。

 

↓図書委員・広報&展示班、POP製作中。

 

↓図書委員が作ったPOP

↓コーナー全体

 

↓生徒も、

 

↓先生も見てくれます。

 

 

続いてサブステージの「あのセンセイ

オススメ本/好きな本」コーナー

は、北陵高校の先生方に、「生徒にお

すすめしたい本」または「自分が好き

な本」を用紙に書いていただき、その

用紙と本を並べて展示しています。

 

<先生方に紹介された本>

キム・ウンジュ著『+1cm』/だれウマ著

『極上ずぼら飯』/両@リベ大学長著『本当

の自分を手に入れるお金の大学』/太宰治著

『人間失格』/夏目漱石著『こころ』/恩田陸

著『蜜蜂と遠雷』/諏内えみ著『「育ちのい

い人」だけが知っていること』/野村克也著

『野村ノート』/小倉美恵子著『オオカミの

護符』/伊坂幸太郎著『オーデュポンの祈り』

/ニーチェ著『超訳ニーチェの言葉』/川越宗

一著『熱源』/小川糸著『ライオンのおやつ』

/1蛇蔵&海野凪子著『日本人なら知っておき

たい日本文学』/水野敬也・長沼直樹著『人生

はワンチャンス』/小川洋子著『博士の愛した

数式』/エンデ著『モモ』

 

なお本の表紙と用紙のコピーは、2階の廊下の

掲示板と5階東トイレ脇の掲示板に掲示して

あります。

気になる本がありましたら、ぜひ5階・図書館

までお越しください。 お待ちしています。

 ↓2階廊下の掲示板に掲示

 

↓5階東トイレ側廊下の掲示板に掲示

 

※12月は「クリスマス」をテーマに

する予定です。お楽しみに!

新着図書情報(11/6受入分まで)

タイトル名:新着図書情報(11/6受入分まで)

北陵図書館に新しい本が入りました。気になる

本はありますか?

ここに書かれている本が、5階・北陵図書館で

みなさんをお待ちしています。

 

★北陵(ほくりょう)としょかんでは、あなたが

読(よ)みたい本(ほん)の予約(よやく)・リクエスト

ができます!

「○」はリクエストをうけて買(か)いました。

「寄」は寄贈本(きぞうほん)です。

 

【 お待(ま)たせしました。続(つづ)きが

入(はい)りました! 】

●『 黒執事 30 』 柩やな・著、

スクウェア・エニックス

●『 コウノドリ 32 』鈴ノ木ユウ・著、

講談社

●『 ようこそ実力主義の教室へ2年生編3』

 衣笠彰吾・著、MF文庫J

●『 ゴブリンスレイヤー 13』蝸牛くも・

著、GA文庫

●『 ダンジョンに出会いを求めるのは

間違っているだろうか 16 』 大森藤ノ・

著、GA文庫

●『 メイジアン・カンパニー 続魔法科

高校の劣等生 』 佐島勤・著、電撃文庫

●『 魔王学院の不適合者 8 』秋・著、

電撃文庫

●『 ロクデなし魔術講師と追想日誌 7』

 羊太郎・著、ファンタジア文庫

●『 櫻子さんの足下には死体が埋まって

いる 蝶は聖夜に羽ばたく 』太田紫織・

 著、角川文庫

●『 ロード・エルメロイⅡ世の事件簿8 』

 三田誠・著、角川文庫

●『 相棒 season18 』上、中 碇卯人・

ノベライズ、朝日文庫

●『 異世界はスマートフォンとともに。

22』冬原パトラ・著、ホビージャパン

 

【 とても手軽(てがる)だ。文庫本

(ぶんこぼん) 】

●『 あの花が咲く丘で、君とまた会え

たら。』汐見夏衛・著、スターツ出版文庫

○『 ミッドナイトスワン』内田英治・著、

文春文庫

○『 オオカミの護符』小倉美恵子・著、

新潮文庫

●『 か「」く「」し「」ご「」と「 』

 住野よる・著、新潮文庫

●『 葬儀を終えて 新訳版 』アガサ・

クリスティー・著、ハヤカワ文庫

(クリスティー文庫)

 

【 小説(しょうせつ)です。 】

○『 あの夏が飽和する』カンザキイオリ

・著、河出書房新社

●『 鬼滅の刃 劇場版 無限列車編 』

吾峠呼世晴、矢島綾・著、Jump・j・books

●『 扇物語 』西尾維新・著、講談社

Box

●『 スター 』朝井リョウ・著、朝日

新聞出版

●『 犬がいた季節 』伊吹有喜・著、

双葉社

●『 この気持ちもいつか忘れる 』 

住野よる・著、新潮社

●『 5分後に不思議の国のラスト 』、

河出書房新社

●『 5分後に美味しいラスト』、

河出書房新社

●『 シャイン 』ジェシカ・チョン・

著、河出書房新社

 

【 まだ人気(にんき)があるのか? 

 ケータイ小説(しょうせつ) 】

●『 だから、俺の彼女になってよ。』

 ☆*ココロ・著、野いちご文庫

 

【 図(ず) 鑑(かん) 】

●『 ずかんウイルス 』、技術評論社

●『 リアルサイズ古生物図鑑 

新生代編 』土屋健・著、技術評論社

 

【 日本(にほん)の/世界(せかい)の地理

(ちり) 】

●『 日本の地理 ポプラディアプラス』

全7巻、ポプラ社

●『 日本地理データ年鑑 2020 』、

小峰書店

●『 現地取材!世界のくらし 』1~10、

ポプラ社

→1巻目から日本、韓国、中国、モンゴル、

ネパール、フィリピン、インドネシア、

マレーシア、ベトナム、タイをあつかって

います。

●『 世界の国ぐに大図鑑 まっぷる

キッズ』、昭文社

●『 世界244の国と地域 地球の歩き方』、

ダイヤモンド・ビッグ社

 

【 料理(りょうり)&お菓子(かし) 】

○『 極上ずぼら飯 』だれウマ・著、

ワニブックス

●『 リュウジ式 悪魔のレシピ 』 

リュウジ・著、ライツ社

●『 藤井弁当 』 藤井恵・著、

学研プラス

●『 魔法のてぬきおやつ 』

てぬキッチン・著、ワニブックス

●『 志麻さんの気軽に作れる極上

おやつ 』 志麻・著、

マガジンハウス

寄『 真夜中ごはん 』イシヤマ

アズサ・著、宙出版

寄『 ごはんのことばかり100話

とちょっと』よしもとばなな・著、

朝日文庫

寄『 パスタぎらい 』

 ヤマザキマリ・著、新潮新書

 

【 すごい! 】

●『 すごいエスカレーター 』 

田村美葉・著、エクスナレッジ

●『 すごい!品質検査 』 

うえたに夫婦・著、PHP研究所

 

【 イラストの描き方(えがきかた) 】

●『 スペース・ドローイング入門 』

 キム・ドンホ・著、マール社

●『 ポージング・チュートリアル 』

 パク・リノ・著、マール社

 

【 写真集(しゃしんしゅう) 】

○『 浅田家 』浅田政志・著、赤々舎

○『 NEW LIFE 』 

浅田政志・著、赤々舎

●『 新型コロナ 写真リポート 』

、クレヴィス

 

【 高校(こうこう)野球(やきゅう) 】

○『 想いをつなぐ 2020年夏の球児

たち 』、辰巳出版

 

【 世界中(せかいじゅう)にファンが

いる、あの恐怖(きょうふ)神話(しんわ)

のガイドブック 】

●『 クトゥルフ神話ガイドブック 

改訂版 』 朱鷺田裕介・著、新紀元社

 

【 進路(しんろ)対策本(たいさく)! 】

●『 高校生の就職試験適正検査問題集

‘22年版 』、成美堂出版

●『 高校生の就職試験一般常識問題集

‘22年版 』、成美堂出版

●『 高校生の就職面接の受け方答え方

‘22年版 』、成美堂出版

●『 高校生の就職活動オールガイド 

‘22年版 』、成美堂出版

●『 高校生よく出る一般常識問題集

‘22年版 』、成美堂出版

●『 高校生用SPIクリア問題集

‘22年版 』、成美堂出版

●『 地方公務員[初級] 2022年度版 』、

新星出版社

●『 初級地方公務員予想問題集

 2022年度版 』、新星出版社

 

【 痛(いた)いのはイヤだなぁ 】

●『 カラー図解 痛み・鎮痛の教科書

 しくみと治療法 』、ナツメ社

 

 

図書館日誌9/30、10/7、10/14 3年選択国語「ミニビブリオバトル」<本番編>

9/2,9,16、そして23の教職員によるビブリオバトルを経て、

9/30、10/7に生徒によるミニビブリオバトル本番が行

なわれました。

本番の進め方は、グループが全員発表→他の参加者から

の2分間の質問タイム→他の生徒が専用の用紙にコメント

付きで投票というものでした。

 

初日9/30は男子の2グループ。

この日はみんなけっこう緊張していたのか、どの子も声が

小さめで、普段図書館に来て大声でしゃべるような男子も、

本番では目線が下を向き、声も小さくなっていました。

また2分間の質問タイムに、なかなか質問が出ず、司書や

M先生ばかりが質問するような、正直見ていて、盛り上が

りや面白みに欠ける感じで終わってしまった気がしました。

 

二日目10/7は女子の2グループ。

この日の子たちは、前の週の男子の様子をみて少し学習

したのか、目線が上がり、声も聞き取りやすい子が多かっ

たです。特にCグループの女子たちは、自分のグループの

子が発表する時、必ず質問タイムに、本人の本の紹介を

フォローするような効果的な質問するという、“チームプ

レイ”を行っており、とても好感が持てました。

やはりビブリオバトルは、バトラー(発表者)の発表だけ

でなく、このように質問タイムにいい質問がどんどん出る

と盛り上がります。

 

↓発表の様子(二日目)

 

 

 

三日目10/14は当日に発表できなかった生徒が行ない、

その後グループごとに分かれて、他の生徒が書いた自分

の紹介本へのコメントと投票結果を見て、意見交換を行

い、グループのメンバーだけで話し合って、「グループ

内のチャンプ本」を決めたところで、今回のミニビブリ

オバトルの授業は終了しました。

 

全員の発表を見ての感想は、やはり質問タイムになかなか

手が上がらなかったこと、そして目線が下がってしまい、

声が小さくて聞きづらい生徒が多かったのが気になりまし

た。話すことに緊張したり、自信が持てなかった生徒が多

かったのかもしれせん。

確かに、自分の思うことを制限時間内に内容を整理して話

すことは、けっこう難しいです。 ただし本番までにきち

んと準備してきた生徒からは、その発表する姿からも“自信”

が感じられましたし、実際そんな人が紹介した本は「チャン

プ本」かそれに準ずる結果が出ていました。

3分間って長いようで短いし、短いようで長いです。今回の

ミニビブリオバトルは生徒たちにとって、いい経験になっ

たのではないでしょうか。

 

後日、司書は今回のミニビブリオバトルで紹介された本を集

めて、図書館に展示コーナーをつくりました。3年生の教室は

1階にあるので5階の図書館まで来るのはなかなか大変です

が、今回の授業でバトラーだった生徒だけでなく、関係のな

い1,2年生や教職員もそこにある本を手に取ってくれています。

ありがといことです。

 

↓展示コーナー はこんな感じ。

↓ コーナーを見る生徒

図書館日誌9/2,9,16,23 3年選択国語「ミニビブリオバトル」<準備編>

8/26(水)に3年生選択国語(22人)の担当のM先生から、

「制限時間内に、生徒に本を紹介させる授業をしてみたい。

その本選びに図書館を使わせてほしい」という依頼があり

ました。

そこで私は「そういうことなら授業でビブリオバトル

やりませんか。以前2年生の国語表現の授業で図書館を使っ

てビブリオバトルをやったことがあるから大丈夫ですよ。」

というやりとりから、この授業は動き出しました。

 

まずはじめに、9/2、9、16(どれも水)にそれぞれ1時間

使って、生徒たちは図書館に来て、ビブリオバトルで紹介

する本選び。そして授業時間の始めの方で、M先生と司書

がビブリオバトルのルールと人前でうまく説明するコツを

教えました。

 

<ビブリオバトルの公式ルール>

1. 発表者が読んで面白いと思った本を持って集まる

2. 順番に1人5分間(※)で本の紹介をする

3. それぞれの発表の後に参加者全員でその発表に

  関するディスカッションを2、3分間行う

4.すべての発表が終わったら、「どの本が一番読みたく

 なったか?」を基準に参加者全員が1票ずつ投票を

 行ない、最も多く票を集めた本を「チャンプ本」と

 する。

※ 今回は、時間の都合により、「1人3分間の発表&

2分間のディスカッション」の「ミニビブリオバトル」

行った。

 

↓本をさがす生徒達

 

 

 

 

次に行ったのは、生徒たちはいきなりやるのは大変だろ

うから、まずは実演を見てもらおうということで、9/23

(水)の3限にM先生と司書を含めた5人の教職員による

3分間のミニビブリオバトルを行いました。生徒たちには、

私たちの紹介を聞いて、どの本が今一番読みたくなった

かを、コメントを付きで投票してもらいました。「先生を

評価する機会」なんてそうはないですから、生徒達は結構

楽しんでいたようです。 

ちなみにこの時、校長先生をはじめ数名人の教職員の方々

が見学にいらしてました。 

実はこの時、司書は本気で「チャンプ本」を狙ってたので

すが、残念ながら司書の紹介した本は、「チャンプ本」と

は票数がダブルスコアの差がついた2位でした。 残念。

司書の本に投票してくれた生徒のみなさん、どうもありが

とうございます。

 

さて、この翌週の9/30(水)から、いよいよ生徒たちのミニ

ビブリオバトルがはじまります。 こうご期待! 

☞<本番編>に続く!

 

図書館日誌9月と10月 図書委員会・広報&展示班もお仕事してます!

図書委員会・広報&展示班の生徒達は、

9月には「敬老の日」

10月には「月と宇宙」

をテーマにして、展示コーナーを作りました。

 各自で図書館にある本の中から、それぞれの

テーマに合う本を選び、その本を紹介・宣伝

するPOPを描き、それぞれコーナーに展示し

ました。

字の上手い生徒もいればそうでない生徒もい

ますが、みんなていねいに作っていました。

 今後11月は「食」、12月は「クリスマス」

をテーマにする予定です。お楽しみに!

 <9月「敬老の日」コーナー>

 

 

生徒が作ったPOP↓

↓POP製作作業風景            

↓コーナーの本を手に取る生徒。ありがとう!

  

 

<10月「月と宇宙」コーナー>

↓生徒が作ったPOP

↓POP製作作業風景。和気あいあい。

月と星コーナーを見る生徒。ありがとう!

図書館日誌10/7 図書委員会・整理班、仕事してます!

10/7(水)の放課後に、今年度2回目の整理班の

お仕事をしました。

今回は前回と同じ、新聞整理(8,9月分)と除籍

予定本に「消印」「除籍印」のハンコを押す作業

を行いました。

ただ今回は終了予定時間よりも、少し早く終わった

ので、新聞整理をやっていた生徒には、本棚に並ん

でいる本が正しく並んでいるかをチェックする書架

整理を、また除籍予定本にハンコを押していた生徒

には、除籍予定本にある北陵図書館のバーコードラ

ベルの上にかぶせるように「除籍済み」のラベルを

はる作業をしてもらいました。

 

7月末以来の仕事でしたが、私が見たところ委員の

生徒達は少し慣れてきたのか、要領良く作業ができ

るようになってきたと思います。

次回は12月です。よろしくお願いします。

 

<新聞整理>朝日・読売・毎日・埼玉の各新聞

を、1ヶ月ごとにまとめてひもでとじてます。

<ハンコ押し>1冊につき4箇所ハンコを押し

ます。けっこう大変です。今回は約110冊分押

しました。

 

<書架整理>3類(社会分野)から913.6(日本

近現代文学)の本が入った本棚を、そこにある

本が十進分類法に従ってきちんと順番に並ん

でいるかどうかを丁寧にチェックしています。

 

 

新着図書情報(10/14受入分まで)

もう10月です。もうすぐ中間考査ですが、

北陵図書館に新しい本が入りました。

気になる本はありますか?

ここに書かれている本が、5階・北陵図書館

でみなさんをお待ちしています。

 ★北陵(ほくりょう)としょかんでは、

あなたが読(よ)みたい本(ほん)の予約

(よやく)・リクエストができます!

 

「○」はリクエストをうけて買(か)いました。

【 続(つづ)きが入りました! 】

●『 鬼滅の刃 22 』吾峠呼世晴・著、集英社

●『 キングダム 59 』 原泰久・著、集英社 

●『 進撃の巨人 32 』 諌山創・著、講談社

●『 はたらく細胞Black 7 』 清水茜・監修、

講談社

●『 新テニスの王子様 31 』許斐剛・著、

集英社

●『 GIANT KILLING 56 』綱本将也・作、

ツジモト・画、講談社

●『 東京サマーセッション 告白予行練習 』 

HoneyWorks・原案、香坂茉里・著、ビーンズ文庫

●『 新約 とある魔術の禁書目録 17 』 

鎌池和馬・著、電撃文庫

●『 インフィニット・デンドログラム 14 』

海道左近・著、HJ文庫

●『 魔法科高校の劣等生 32 』 佐島勤・著、

電撃文庫 →ラスト!

●『 アクセル・ワールド 25 』 川原礫・著、

電撃文庫

●『 Re:ゼロから始まる異世界生活 24 』 

長月達平・著、MF文庫J

●『 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 15』

伏見つかさ・著、電撃文庫

●『 現実主義勇者の王国再建記 13 』 

どぜう丸・著、オーバーラップ文庫

●『 中国嫁日記 ママたいへん編 』井上純一

・著KADOKAWA

●『 バチカン奇跡調査官 王の中の王 』 

藤木稟・著、角川ホラー文庫

●『 Another2001 』 綾辻行人・著、

KADOKAWA

●『 獣たちのコロシアム 池袋ウエスト

ゲートパーク16 』石田衣良・著、文藝春秋

●『 アルルカンと道化師 半沢直樹 』 

池井戸潤・著、講談社

●『 転生したらスライムだった件 17 』

伏瀬・著、マイクロマガジン社

●『 本好きの下剋上 第五部 女神の化身3 』

香月美夜・著、TOブックス

 

【 文庫本(ぶんこぼん)です 】

●『 ナイルに死す 新訳版 』

アガサ・クリスティー・著、ハヤカワ文庫

(クリスティー文庫)

●『 裏世界ピクニック 』1~4 

 宮澤伊織・著、ハヤカワ文庫

○『 僕は何度でも、きみに初めての恋をする。』

 沖田円・著、スターツ出版文庫

 

【 小説(しょうせつ)です。 】

●『 ラストで君は「まさか!」と言う 秋の物語』

ココロ直・[ほか]執筆、PHP研究所

●『 ラストで君は「まさか!」と言う 見えない

秘密 』 ココロ直・[ほか]執筆、PHP研究所

●『 未来からの脱出 』小林泰三・著、KADOKAWA

●『 うるはしみにくしあなたのともだち 』澤村

伊智・著、双葉社

●『 お父さんはユーチューバー 』浜口倫太郎・著、

双葉社

●『 夜に駆ける YOASOBI小説集』星野舞夜・著、

双葉社

 

【 ケータイ小説(しょうせつ) 】

●『 その瞳が最後に映すのは奇跡のような恋をした』

尹麻美・著、ケータイ小説文庫

●『 憧れの学園王子と甘々な近キョリ同居はじめ

ました』朱珠・著、ケータイ小説文庫

●『 無気力な高瀬くんの本気の愛が重すぎる。 』

miNato・著、ケータイ小説文庫

●『 溺愛したいのは、キミだけ。 』

青山そらら・著、ケータイ小説文庫

●『 はちみつ色のキミと秘密の恋をした』

小春リン・著、ケータイ小説文庫

 

【 図鑑(ずかん) 】

●『 もっと美しき小さな雑草の花図鑑 』大作晃一・

写真、多田多恵子・文、山と渓谷社

●『 さかな博士のレアうま魚図鑑 』伊藤柚貴・著、

日東書院

●『 緊急のトリセツ図鑑 』全3巻、教育画劇

 

【 新書(しんしょ) 】

●『 こころとからだの心理学 』山口真美・著、

岩波ジュニア新書

●『 過労死しない働き方 』川人博・著、

岩波ジュニア新書

●『 コンビニは通える引きこもりたち』

久世芽亜里・著、新潮新書

●『 地名の世界地図 カラー新版 』 

21世紀研究会・編、文春新書

●『 感染症の日本史 』磯田道史・著、文春新書

 

【 ブックレット 】

●『 子どもの心の声を聴く 』堀正嗣・著、

岩波ブックレット

●『 官製ワーキングプアの女性たち』竹信美恵子

ほか・著、岩波ブックレット

 

【 デザインにもいろいろある 】

○『 かわいい!パケ買いデザイン 』、

パイインターナショナル

○『 欲しくなるパッケージのデザインとブラン

ディング 』パイインターナショナル

○『 Webデザイン基礎入門 』 栗谷幸助・著、

エムディエヌコーポレーション

○『 Webデザイン良質見本帳 』 久保田涼子

・著、SBクリエイティブ

 

【 刺(し)しゅう 】

○『 人気作家のかわいい刺しゅう740 』

 北村絵里・[ほか]著、西東社

○『 いちばんよくわかる刺しゅうの基礎 』、

日本ヴォーグ社

○『 使えるワンポイント刺繍550 』、

日本ヴォーグ社

 

【 電車(でんしゃ) 】

○『 電車を運転する技術 』西上いつき・著、

SBクリエイティブ

○『 山手線駅ものがたり 』南正時・著、天夢人

 

【 イラストの描き方(えがきかた) 】

●『 きらめく瞳の描き方 』、玄光社

●『 女の子の表情カタログ 』、飛鳥出版

●『 戦うキャラクターの描き方 』、飛鳥出版

 

【 切り紙(きりがみ)・工作(こうさく) 】

●『 世界一たのしい!切り紙ブック 』 

いしかわまりこ・[ほか]著、KADOKAWA

●『 ダンボールアートワークス オダカマサキ』

オダカマサキ・著、新紀元社

 

【 高校野球(こうこうやきゅう) 】

○『 埼玉高校野球グラフ 2020 』、埼玉新聞社

 

【 華麗(かれい)なる一族(いちぞく)の末路(まつろ) 】

●『 世界の宮殿廃墟 』マイケル・ケリガン・著、

日経ナショナルジオグラ

フィック社

 

【 めざせ!看護師(かんごし)! 】

●『 勉強が苦手な高校生・社会人が看護専門学校・

看護大学に合格する方法 』岩貞るみこ・著、講談社

 

【 中国語(ちゅうごくご)・韓国語(かんこくご)で

 書(か)かれた本(ほん) 】

☞ぜんぶ日本語訳の本があります!

●『 奇点遗民 StayingBehind 』苅宇昆・著、

中信出版社 

→『紙の動物園』(ケン・リュウ著)の中国語版

●『 胰臓物語 我想吃掉你的胰臓 』住野/夜∥著、

華中科技大学出版社

→『君の膵臓が食べたい』(住野よる著)の中国語版

●『 1cm(일 센티) 첫 번째 이야기』キム・ウンジュ著、

ホミンドボウ →『1cm最初の話』の原書(韓国)

●『 내게 무해한 사람 』チェ・ウニョン・著、

ムンハクトンネ→『わたしに無害なひと』の原書(韓国)

●『 나는 나로 살기로 했다』キム・スヒョン著、

マウムウィスプ

→『私は私のままで生きることにした』の原書(韓国)

●『 아몬드』ソン・ウォンビョン著、チャンビ 

→『アーモンド』の原書(韓国)

 

【 中国の歴史をこの一冊で。 】

●『 一冊でわかる中国史 』 岡本隆司・監修、

河出書房新社

 

【 ベンガル語(ご)のお勉強(べんきょう

にいかが? 】

●『 ベンガル語 ニューエクスプレスプラス 』

丹羽京子・著、白水社

 

【 美術館(びじゅつかん)・博物館(はくぶつかん)

ってなんかいいですよね 】

●『 ミュージアムを知ろう 』 横山佐紀・著、

なるにはBooks別巻

 

【 発達障害(はったつしょうがい)について

知ろう 】

●『 発達障害と一緒に大人になった私たち 』

モンズースー・著、竹書房 →コミックエッセイ。

●『 発達障害で生まれてくれてありがとう 』

菊地ユキ・著、光文社

 

【  識字障害(しきじしょうがい“ディスレクシア”)

+ドローン 】

●『 文字の読めないパイロット 』高梨智樹・著、

イーストプレス

北陵としょかんより新着図書情報です(8/31受入分まで)

夏休み中も新しい本が入りました。

気になる本はありますか?

ここに書かれている本が、5階の

北陵図書館でみなさんをお待ちして

います。

 北陵としょかんでは、

あなたが読みたい本

の予約・リクエスト

できます!

 

「○」はリクエストをうけて買(か)いました。

「寄」は寄贈(きぞう)された本(ほん)です。

 

【 続き(つづき)が入りました! 】

●『 チコちゃんに叱られる 3 』 

NHK「チコちゃんに叱られる」制作班・編 

●『 インフィニット・デンドログラム 13 』

 海道左近・著、HJ文庫

●『 とある魔術の禁書目録 外典書庫 2 』

 鎌池和馬・著、電撃文庫

●『 りゅうおうのおしごと! 13 』 

白鳥士郎・著、GA文庫

●『 最弱無敗の神装機竜 20 』

 明月千里・著、GA文庫

●『 デート・ア・ライブアン

コール 10』橘公司・著、ファン

タジア文庫

●『 新テニスの王子様 30 』

許斐剛・著

●『 はたらく細菌 7 』 

清水茜・監修

●『 54字の百物語 』 

氏田雄介・著

●『 3分間ミステリー 真実を知る

のは誰 』 黒史郎・著

●『 3分間ミステリー 謎からの

挑戦状 』 緑川聖司・著

●『 5分間後に君とまた会える

ラスト 』エブリスタ・編

 

【 とても手軽だ。文庫本 】

●『 ポケットにライ麦を 新訳版 』

アガサ・クリスティー・著、ハヤカワ

文庫

寄●『 七つの剣が支配する 』

1~6巻 宇野朴人・著、電撃文庫

寄『 わたしのグランパ 』

 筒井康隆・著、文春文庫

寄『 この世界にiをこめて 』 

佐野徹夜・著、メディアワークス

文庫

 

【 小説・エッセイです。 】

●『 少年と犬 』 馳星周・著

●『 ハリネズミは月を見上げる 』 

あさのあつこ・著

●『 俺の残機を投下します 』

 山田悠介・著

●『 雲を紡ぐ 』伊吹有喜・著

●『 天使のにもつ 』

いとうみく・著

○『 タヌキのきょうしつ 』

山下明生・著

●『 スキマワラシ 』 

恩田陸・著

●『 欲が出ました 』 

ヨシタケシンスケ・著

○『 おちび 』エドワード・

ケアリー・著

●『 四畳半タイムマシン

ブルース 』森見登美彦・著

 

【 怖い本 】

●『 スマホでバズった怖い話 』

1,2

 

【 岩手県・青森県・北海道にいる

人はみんなこんななの!? 】

○『 北海道民あるある 』荒井宏明・著

○『 青森あるある 』長内三八郎・著

○『 岩手あるある 』いわなみみつ・著

 

【 岩手県、青森県、北海道、

そして埼玉県の全国1位は何? 】

○『 47都道府県なんでもランキング 』

もぐら・著

 

【 総合・推薦入試・小論文・

面接対策 】

●『 大学入試総合・推薦入試をひとつ

ひとつわかりやすく。 』樋口裕一、

和田圭史・著

●『 今から間に合う総合・推薦入試

面接 』 宮岡政徳・著

●『 総合・推薦入試志望理由書&

面接 』 竹内麦村・著

●『 読むだけ小論文 基礎編 』

 樋口裕一・著

 

【 女性の味方になってくれる

法律を紹介してます。 】

●『 おとめ六法 』 

上谷さくら、岸本学・著

 

【 ガリガリ君を作っている

会社の様子をかいたお仕事小説 】

●『 ガリガリ君のできるまで 』

 岩貞るみこ・著

 

【 昨年はラグビーワールドカップ

で盛りあがってましたね。】

●『 ラグビー日本代表ONE TEAM

の軌跡 』藤井雄一郎、藪木宏之・著

 

【 eスポーツ 】

●『 eスポーツ選手はなぜ勉強が

できるのか 』すいのこ・著

 

【 高校野球 】

○『 甲子園を狙える!高校完全

ガイド 最新版 』手束仁・著

寄『 令和2年度夏季埼玉県高等

学校野球大会 埼玉大会展望号』

(月刊ベースボール別冊夏星号)

 

【 新書 】

●『 できちゃいました!フツーの

学校 』富士晴英とゆかいな仲間

たち・著、岩波ジュニア新書

●『 一人で思う、二人で語る、

みんなで考える 』 追手門学院

大学成熟社会研究所・編、

岩波ジュニア新書

●『 学力格差を克服する 』

 志水宏吉・著、ちくま新書

●『 SDGs(持続可能な開発目標) 』

 蟹江憲史・著、中公新書

●『 はじめての昭和史 』 

井上寿一・著、ちくまプリマー新書

●『 苦しい時は電話して 』 

坂口恭平・著、講談社現代新書

○『 マンガ認知症 』 

ニコ・ニコルソン、佐藤眞一・著、

ちくま新書

●『 おとなの発達障害 診断・治療・

支援の最前線 』、光文社新書

○『 クワバカ 』 中村計・著、

光文社新書

 

【 ブックレット 】

●『 明子のピアノ 被爆をこえて

奏で継ぐ 』中村真人・著、

岩波ブックレット

●『 湯川秀樹の戦争と平和 』

 小沼通二・著、岩波ブックレット

●『 永遠の化学物質 水のPFAS

汚染 』ジョン・ミッチェル・[ほか]

著、岩波ブックレット

 

【 ゼロからはじめるZoom 】

●『 Zoom基本&便利帳 』 

マイカ・著

 

【 職業・業界 】

●『 教育業界で働く 』

三井綾子・著、(なるにはBooks

補巻)

●『 21世紀の職業図鑑 』 

武井一巳・著、秀和システム

●『 最新建設業界の動向とカラクリが

よ~くわかる本 第4版』阿部守・著

●『 最新派遣業界の動向とカラクリが

よ~くわかる本 第5版』土岐優美・著

 

【 「役に立ちたい」と

「障害者ヘイト」のあいだ 】

●『 相模原事件・裁判傍聴記 』

雨宮処凛・著

 

【  感染症 】

●『 みんなに話したくなる感染症

のはなし 』 仲野徹・著、(14歳

の世渡り術)

 

【 やられっぱなしで終わらせ

ない 】

●『 マンガ版「言い返す」技術 』

 ゆうきゆう・著、三笠書房

 

【 実は私たちが使える「特別

支援策」はこんなにある 】

●『 最新版図解「届け出」だけで

お金がもらえる制度一覧 』

 

図書館日誌7/29 図書委員会・整理班、仕事してます!

7/29(水)の放課後に図書委員会

・整理班の今年度最初のお仕事

をしました。

 今回の仕事内容は、5~7月分の

朝日・読売・毎日・埼玉の各新聞を

月ごとにまとめて整理するのと、

除籍予定本に「消印」「除籍印」の

2種類のハンコを押すというもの。

 整理班を2グループに分けて、

それぞれの仕事に取りかかり、約

1時間で作業は終了しました。

 整理班のみなさん、ありがとう。

おつかれさま。次回は9月末の予定

です。お忘れなく。よろしくお願い

します。

 

↓新聞整理。1か月分ずつ穴をあけ、

そこにひもを通して結んでいます。

 

↓除籍予定本に、消印と除籍印の

ハンコ押し。1冊に3、4箇所押し

ます。それを約300冊分やりました。